« 来週長崎へ | トップページ | 博多へアドバイスレッスン »

2019年8月31日 (土)

美女と野獣のサロンコンサート

1567235809632

Dsc_0004_20190901005401

昨晩携帯が壊れてしまい、朝から携帯屋さんへ。

何かイベントがあり大きなデータのやりとりを続けていると、ダウン、またやった~((T_T))

結局買い換えで、まだ使い慣れないままにブログを書いています。

慌ただしく朝から出かけて、そのまま午後は、中野坂上のベーゼンドルファージャパンのサロンコンサートに行って来ました。

音楽評論家眞嶋雄大先生プロデュースのサロンで、美女と野獣のコンサートとタイトルがついたシリーズに伺っています。

Photocollage_20190901_052711730_20190901214001

先生の解説は大変解りやすく、作曲家や作品を紐解き、とても勉強になります。また、お人柄かとても温かい方のようで、聞いていて面白いのは、人間味溢れるコメント。このトークは、NHKか何かで番組やったら、良さそう~といつも思います。

さて、今日の美女はピアニスト田部京子さん。ゲストにオーボエの中村あんりさん。

モーツァルトのバイオリンソナタを、オーボエで演奏、大変よい曲で、二楽章が素敵な曲でした。

最近モーツァルトは、マイブーム(^_^)v だから、作品のここかしこに、言葉として憂いをひめたかのモーツァルトらしい音の動きや作りを感じて、また譜面が見たくなりました。

他によかったプログラムは、メンデルスゾーンの無言歌からの二曲。内緒話と、ベニスのゴンドラの歌!涙でて、感動~

田部京子さんの、深い表現、間の取り方、大人過ぎて、渋くて、それでいて高貴な愛にみちていました。

後半、ブラームス、グリーグと続きましたが、エレクトーンで持続音で鍵盤を奏でる私にとって、ピアノは打楽器のため、ペールギュント第一組曲に関して、何かもの足りない音楽に感じてしまいました。

アンコールに、邦人作曲家の作品展から吉松隆さんの曲もご披露され、いらしていた吉松先生の解説も加わり、とても貴重なコンサート~なかなかこんなことは無いですもの。

Photocollage_20190901_052116342

終わって、吉松先生、眞嶋先生にお願いしてツーショット。ちょっと厚かましくて申し訳ありませんでしたか、快くO.K.有難うこざいました。有難う😆💕✨

ベーゼンドルファーのピアノの音も、結構気に入ってます!スタンウェイや、ヤマハ、ベヒシュタイン、いろんなピアノの音、色合いがちょっとだけわかるようになってきました。(^o^)

今日の収穫は、メンデルスゾーン!もう一度無言歌、聞いてみよう~🎶

Dsc_0004

« 来週長崎へ | トップページ | 博多へアドバイスレッスン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来週長崎へ | トップページ | 博多へアドバイスレッスン »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ