最近のトラックバック

« 感動表現へのヒント | トップページ | 長崎でコンチェルト講座 »

2019年7月 9日 (火)

浅草ほうずき市

夕方の買い物お散歩、久しぶりに浅草まで、丁度ほおずき市やっていました。

梅雨空の黄昏時に、涼やかな風鈴の音、浅草寺の法要のお坊さんのお経の声が響く中に、賑やかに市が開かれていました。

浅草、江戸っ子、時代を経て、大都会となった今も、街にくらす人々の楽しみと祈りを感じました。

帰りは、浅草寺裏をぬけて千束あたり、ちょっと吉原も覗いて見たかったけど途中まで。路地を入ると、渋い料亭やら、待ち合いのカフェ、小さなバーに、お洒落なレストラン、時代を感じる和菓子屋など、昼間には見つけられないお店がいっぱい、それぞれ街に溶け込んで浅草の暮らしと命、静かに横たわり、極めつけは、お風呂屋さん「曙湯」

粋なお姉さんが、さっくり髪を後ろにまとめて入っていく様子を見て、まるで映画のワンシーン!

主人の母方は、浅草が実家のため母のルーツを辿るかのようなお散歩になりました。

Dsc_1817

Dsc_1816

Dscpdc_0002_burst20190709185757896

Dsc_1801

Dsc_1803

Dscpdc_0003_burst20190709183400252_cover

Dscpdc_0001_burst20190709183610314_cover

Dsc_1812

Dsc_1818

Dsc_1822

Dsc_1824

« 感動表現へのヒント | トップページ | 長崎でコンチェルト講座 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感動表現へのヒント | トップページ | 長崎でコンチェルト講座 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ