最近のトラックバック

« コンチェルト講座~3拍子 | トップページ | 小倉コンチェルトサロンコンサート »

2019年7月 5日 (金)

小倉で

18119302_1523542174356609_71375137535871

出張中の梅雨空の中、講座にレッスンにと、スケジュールに沿って元気に過ごしています。

今日は午前中小倉、午後は博多に出かけ、生徒さんたちの感性に触れて、元気を貰って、また小倉に帰ってきました。

今回は、小倉泊まり~

jetアドバイザーとして23年目、学校も北九州でしたし、小さい時から叔父の住むこの街に遊びにきて、初めてミュージカル映画「サウンドオブミュージック」も観に連れて行ってもらい幼い日の強烈な音楽との出会い、忘れられない思い出です。

そんな思い出深い小倉、住んでるわけではないけれど、気がついたら、この街に寄り添いながら、育てて貰って今に至っています。

いつかは多分離れる日が来るのだと思いながらも、離れるきっかけ失うほど(^_^;)今日もマブダチと人生歩いてるよ‼️

有難うございます❤️

さて、実は所属するYAMAHAミュージック小倉店が、10月1日から大分のミュージックストアナガトに移管、つまり小倉店はナガト楽器になるそうで、ビックリ、どっきり、ショック。しばらくは、時代の流れに茫然自失状態となり、関わるjetの先生方への影響考えると、不安な気持ちは隠せません。

でも、冷静にいろいろなエネルギーが蠢いている姿見つめても、私のやること変わらないわけでした。

やること、こなすこと、やりたいこと、降り注ぐように与えられたかの毎日、楽しい時間はまだまだ続く、線路は続くよどこまでも(^O^)爆笑

あーあほらし~( ̄▽ ̄;)心配するのやめた、自ら掘り起こす生き方は、自然に降りてくるって、現実とはどこを見て現実なのか、人生に抗うと思うのは自分の意思そのものにしか過ぎず、自らのシナリオはきっともう決まってるのだと思うことにしました。

で、持ち帰った今年の「初めて出会うコンチェルト」新作書き下ろし曲でセレクト中の譜面を眺めてます。

コンチェルトエレクトーン伴奏、最近の皆様の様子を見て、伴奏演奏編曲は、弾きやすい難易度へ更に努めようと思っております。

今のところの今年の作品へと選んでる渋い選曲(^_^;)は、

ベートーベン メヌエットG Dur~伴奏が明解なものにしたい

モーツァルト アレグロ B Dur 伴奏がついたから弾けるようになった!みたいなコンチェルトにしたい

フォーレ 子守歌~前からやりたかった曲のびやかさだせるかな

ボルティーニ 踊る人形~8分の3 楽しそう、可愛い少女が弾いてくれる姿ワクワク(^O^)

ケーラー  バースディ マーチ前から皆に作ってと言われつついつも後回し、ページ数でボツ、今回こそ❗

チャイコフスキー くるみ割り人形より 行進曲 クリスマスにはクルミ割りがやっぱりいいな。

ブラームス 交響曲第一番第4楽章 このしなやかさ、人間愛を感じさせる曲調、弾いたら愛に満ちる気分になるといいなぁ

と、夢を語るときりがなく、持ち歩いて眺め捲ることで幸せになります。産みの苦しみこれからよん(笑)

降りかかる、たまたま遭遇する出来事にも逞しく、信じて貫くものますます磨いて生き抜いていかねばです。

長々とすみません、ここまでお読み下さったあなた、ありがとうございました。

今日もよい1日、お疲れ様でした。


« コンチェルト講座~3拍子 | トップページ | 小倉コンチェルトサロンコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンチェルト講座~3拍子 | トップページ | 小倉コンチェルトサロンコンサート »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ