最近のトラックバック

« 未来からの贈り物 | トップページ | 第3回コンチェルトワークショップ »

2019年6月11日 (火)

充実レッスンお疲れ様

Dsc_1730

福岡でいつもお世話になるホテルのお部屋のエレベーター横のグリーンに、いつも見送られて今月も業務スタート!

今日は10時から15時まで五人の生徒さんのレッスンを致しました。

お一人目は、明日からハネムーンに出発されるピアノの先生、今日もまたまた素敵な作曲作品をお持ちになられ琴線に触れるかの喜び、彼女の成長ぶりも目覚ましく来月はソロライヴも控えて聞きに行きたいなぁ~ショートにされたヘアスタイルとてもお似合いでした。

2人目は、子育てお忙しい中に和声にコンチェルトにと、生徒さんもかなりいらっしゃりレッスンにご家庭にお忙しいのですが、とにかく努力で頑張っていらっしゃる先生、子育て中のご自身の学びは、後々の結果に繋がり今正に実力養成中!その姿をお子様も見て育つというものです❗がんばれー☺️

3人目は佐賀の鹿島から通ってきて下さる先生、音楽をきちんと教育に繋げるために、コード付けの課題をこなしていよいよ三級に進まれました。地味な学びを粛々とこなして、でもやればやるほど楽しく取り組まれていらっしゃる様子。何も曲を弾くことだけがエレクトーンじゃないと実感する、エレクトーンだからこその学びでこちらも実力アップ中!実は福岡時代からの生徒さん❤️

四人めの先生は、音楽療育にもエレクトーンで取り組む先生で、最近私のレッスンにおみえになられた先生、アクロスのYAMAHA楽譜売り場にご案内の講座チラシ問い合わせがきっかけでした。

長らく離れていたエレクトーンから02C購入で復帰され、楽器に早く慣れたいとのご希望で、操作や、機能的なことを中心にレッスンしています。

やはり、歴史をつないでエレクトーンに向き合っていらしたので、ベースとなるしっかりとしたノーマル演奏の奏法がおありになり、だからこそ、ちょっとした操作でえっ、こんなことがこの楽器ならできるの?とステージアの素晴らしさをダイレクトに感動していらっしゃるので、教える私も嬉しくなります。

今日は初期化から基本レジストを使って、サクサクとメモリー16種類のメリーさんの羊を様々なスタイルで弾いていただくことになりました。この経験をもとに、療育のレッスンにもアイデアが閃かれたご様子、生徒さんもきっと楽しいことかと思います。

五人目はアンサンブルアレンジのレッスン。仮面舞踏会をご自身の生徒さんにあわせてアレンジ、フレーズの割り振りもセンスのうちで、なんだか楽しそうな素敵な音が私には聞こえてきて、ワクワクしました。

アンサンブルアレンジに取り組む時に、譜面もソロからするとエネルギーがかかりますが、まるで家を設計するかのように構築の楽しみがあるもので、4分に及ぶ大曲だけど、やりきった満足は、それを演奏する時だけでなく編曲する時にもわき上がるものではと思います。ぜひ、頑張っていただきたいと楽しみになりました。

福岡や小倉のレッスンにいらしてくださる皆様、みんな熱心、生徒さんは皆様、地域に根差して活動される指導者の方々のため、単に弾けるようになりたいという話ではなく、習ったら教室活動に生かす方々なわけで、それをワタクシも心してレッスンさせていただいています。

エレクトーン普及の枝葉と言っても過言ではないと思います。

皆様女性、それぞれの環境の中に時間を捻出、自らを高めて行きたい努力家の方々ばかりなわけですから、そんな方々のために九州に足を運ぶこと、頑張らねばと思うのです。

明日はコンチェルトワークショップ第3回目、ベートーベントルコ行進曲にウェーバー人魚の歌、イワノビッチドナウ川のさざ波にオースティン人形の夢と目覚め、発表会に弾いてほしいコンチェルト曲4曲を皆で弾きながら、マスターしましょう。

明日もどうぞよろしくお願いします(^○^)





« 未来からの贈り物 | トップページ | 第3回コンチェルトワークショップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 未来からの贈り物 | トップページ | 第3回コンチェルトワークショップ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ