最近のトラックバック

« サウンドカーニバル生徒作品 | トップページ | 亀有お花のタワーオブジェ »

2019年6月25日 (火)

探し物で出てくるお宝

Fb_img_1559887805036

今週末の神戸jet定例研修の準備、仕事の資料に使えたらと、サウンドカーニバル参加の生徒の作曲作品楽譜ファイルを探し物。夏休み自由研究として取り組んだ提出楽譜で、これは大切にとっておかなくちゃとどこかに大事にしていたその場所を忘れてあちこち探しまくりました。

2年前、湯島の仕事部屋を引き上げた際にまとめた荷物、まだ開いていないものもあり、それもあれもで、小さな私の部屋は一挙に散らかった(笑)

で、あららこんなところに、私もいるわよ~と言わんばかりの制作途中の譜面が出てきて、立ち止まり~(^_^;)、ちなみにその曲は、チャイコフスキー「踊る人形」、フォーレ「子守唄」書きかけのまま眠るコンチェルト、何だか結末に至らない音の羅列が悲しく五線の上で漂っていました。ごめんね。

とつぶやいて、あらら更に驚きの発見!

なぜ私が持ってるの?と、以前からあなたの所にあるんじゃない?と恩師から言われて、冗談じゃないよとかなり疑問に思っていた楽譜ファイルがごっそり出てきたのです。ひぇ~何で?、あららどーしましょ驚ビックリ!

たぶん、先生のコンサートのアシストをやった時に、終わって楽屋周り後片付けの際に私がまとめて代わりに持ち帰って、湯島に置いて自宅に帰宅、すっかり忘れてしまったのでした。ってその時の記憶は確かではありませんが、確かに見つけた!良かったぁ👍

で、本命の探し物は見つからず、、、

あちこちごそごそ、どこにしまったのかなぁ、しまった😁

そこに、今また人生に迷うかのなかに、今は亡き尊敬する先生からの作品に対するアドバイスがしたためられたメモ発見!泣きそう~

更に、初めて出版した時の全国あちこちからいただいた注文メモ書き発見、先日神戸jetで話題にしてくださった先生のお名前発見!ご縁はここからスタートしたのですね😃

極めつけは、以前お世話になっていた楽器店でしりあった音楽マニアの方のお手紙。各種コンクール審査の一般観賞参加や、名だたる評論家も真っ青の各種雑誌音楽評論を購読制覇、私が親しくしていた時には6冊の音楽雑誌を購読、その方のエレクトーンコンクールに対する思いを綴られたお手紙が出てきました。今のエレクトーン事情、状況をまるで20年前に予測した内容で、襟を正しますます私には勇気を与えられるものでした。その時に目を通した時には思いもよらない気持ちになり、大きな気付きを与えてくれました。

1日大騒ぎして、結局探し物は出ては来ずだったけど、別のお宝をたんまり見つけた。心がしっくり、確かな気持ちになれました。

どーゆーこと?

誰かがまた、そっと教えてくれているかのようなんです(^○^) 

無くしもので、見つけた!

亡くしもので、気づいた!

ありがとうございまーす!

今日もよい1日だったなぁ👍


« サウンドカーニバル生徒作品 | トップページ | 亀有お花のタワーオブジェ »

コメント

松丸先生のひとりでできるもん・・テキストは、先生に直接、お送り頂いたように思います。エレクトーン(jet)を続けていて、本当に良かったです。よろしければ、先生の記録を見させて頂きたいです。水戸から神戸に戻ってきた頃です。また、その時には、10年ぶりに担当のヤマハの社員さんにjetで再会しました。ご縁は、大切にしたいです。

メモ書きのようなリストなんですが、今度持っていきますね。
あの本は、当時山岸先生が大変喜んで下さり、jetで応援してプレリュードにご紹介して下さったのです。
他のやはり活動されている先生方と一緒に、渋谷のエレクトーンシティで講座も実施、私は当時福岡在住で、張り切って緊張して(笑)お話しいたしました。
その後、当時アドバイザーとして私の所属するヤマハ小倉店が、応援して下さり楽譜販売に協力、その時のご担当者様がリストをくださり、その一番上にお名前が・・・
それも、ずいぶんと昔のことで、いきなりお宝出現でぶっ飛びです。
ご縁って、大切よね。先生これからも、どうぞよろしくです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サウンドカーニバル生徒作品 | トップページ | 亀有お花のタワーオブジェ »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ