最近のトラックバック

フォト

« 柏木先生のエレクトーン | トップページ | 編曲許諾とJASRAC »

2018年10月22日 (月)

東京一周払い戻しの旅

先日の新幹線遅延で、特急券の払い戻しができるため、最寄りのJRで1ヶ月以内に手続き下さい。

と、下車する際に遅延証明を貰いました。

我が家は、日々地下鉄は利用しますが、ほとんどJRは乗り入れで利用するぐらいで、ことさら改めてみどりの窓口に出向かねばならず、昨日の楽器フェアのあと、帰りにJRりんかい線で新宿まで出て、みどりの窓口へ。

そこはYouがずらりと並び、時間もかかりそうかと、中央線快速で、お茶の水へ。

そこは、職員の怠慢か何か、うちはJR東日本、JR東海で買ったんでしょ、東京駅行きなはれ~😱

はぁ?とかなり疑問❓でしたが、完全に老人めんどくさい病にかかっている都会の勘違い窓口さんのようで、怒る気にもなれず東京駅へ。

東京駅新幹線案内のお姉さんがまた、JR東海ですかぁ?みたいな微妙な空気を醸し出しながら、指示された窓口に行くと、また日曜日夕方で超混んでおり、しばらく待っていました。

整列係りの職員に、ここで払い戻し可能かどうかをお尋ねしたら、こんなに混んでますからまた来て下さい、一年間有効ですし、最寄り駅で出来るでしょ、って、あなた、もう今日のお仕事終わり?なんだか早く帰宅したいような雰囲気~

そこで、もうまたにしようかと、諦めて自宅へと山手線にのり西日暮里で千代田線に乗り換えて、いつもの亀有へお買い物することにしたんだけど、なんだか達成感がなくて(^_^;)、亀有の駅で払い戻しの件お尋ねしたら、みどりの窓口はこの駅は無くなっちゃいまして、隣の金町か、戻って北千住にありますので、そちらに。

申し訳ありません。

ここではじめて、頭を下げられた!

そのご案内に従って金町のみどりの窓口に行きましたら、まるで、街の交番、親切💖

払い戻しのために、数々の確認質問も、優しくて、
大変でしたね~どれぐらい遅れましたか?

事実を話したら、仰天表情で、

まことに申し訳ございません。

と、頭を下げて下さり、💖金町大好き、やっぱり庶民の味方、我が家の界隈はハートフル、お客様=国民のためのJRだと、お茶の水も東京駅も帳消しになり、嬉しくて帰りに亀有でステーキ買って帰りました‼️ぎゃははは爆笑

人って、共感してもらうと、嬉しいものだわ、コミュニケーション能力高い窓口ならば、どんな仕事もお客様を喜ばせるものよね\(^o^)/

大体東京駅で新幹線チケットかったら、その窓口がJR東日本か、JR東海か、なんていちいちチェックするわけないし、部署が違うからわかりませ~ん!と電話回されたのと同じ。

どんだけ赤字を回避するための、分社化か知りまへんし、これって、会社的なプラスになるのは、数字だけです。お茶の水も東京駅も、地方から上京してくる方々が多いはず、金町はとっても東京の端かもだけど、だからこそ地域に根付いたJR、ありがたい存在。

別にJRに限った話ではなく、乗る人は乗る、買う人は買う で、殿様商売のマニュアル見たいになっては成りませぬ、消費者、お客様の立場になるのが原点。

東京を時計回りにぐるぐる、最後に金町でハッピー、そう、寅さんの柴又近いし、隣の亀有は両さんも!

コミュニケーション力高いってことは、コンチェルトに向いている土地?環境?

そうだ、来月は発表会のゲスト呼ばれてた!楽しく盛り上げよう、大好き金町、大好きこの沿線!この地域!頑張りまーす☺️

« 柏木先生のエレクトーン | トップページ | 編曲許諾とJASRAC »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199021/67302437

この記事へのトラックバック一覧です: 東京一周払い戻しの旅:

« 柏木先生のエレクトーン | トップページ | 編曲許諾とJASRAC »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ