« 高尾へ墓参り | トップページ | カフェで見た! »

2018年8月17日 (金)

休み明けレッスンスタート

お盆が明けて、夏休みも終盤へと宿題に明け暮れる頃がはじまりました。

今日は、午前中、お茶の水まで小学生のエレクトーンの生徒さんのレッスンでした。

2週間のご無沙汰にさて、何をレッスンしたかというと、、、。

①指のテクニックのための練習~ピアノを使ってハノンのようにリズム変奏と表現、アーティキュレーションをつけて、煽るようにテンションをアップ。

②宿題の「双頭の鷲の旗のもとに」をチェック。シンコペーションのリズムと左手メロディの音色と表現についてより高い表現を練習

③新曲「サッカー」に入り、ソルフェージュと初見による譜読み。曲を気に入ってくれたようで楽しく取り組めそう。

④コンチェルト伴奏のために、グルリット「ほがらか」に入りました。伴奏形と構成を伝えて簡単アンサンブル。明解な曲ですぐに楽しさを感じてくれた様子。

こうして書くとなかなかの内容です。

最近、アリエッタでのステージ等、ちょっとした発表も経験を重ねることで、かなり冷静な演奏ができるようになり、できないと言って出来るまで泣き続けながら練習していた小さい頃が嘘のようです。

意思の強さが、集中力を高めさせてくれたのか、効率のよい練習方法も工夫しているのでしょう。無駄の無さに冴えを感じてきた愛実ちゃんです。

実は、この夏のアリエッタの準備あたりから、お茶の水の宮地楽器をレッスンにレンタルさせていただいています。

教える側だけでなく、教わる方も、自宅レッスンとは異なる時間の向き合いかたに、緊張感と集中力で一時間のレッスンの内容は充実感でいっぱい。

軽やかに、細い指で、楽しそうに奏でるエレクトーン、次第に本格的なエレクトーン奏法や音楽の基礎をしっかり与えるまとめのあたりに入ります。

本当に一から純粋培養の教え子となったあいみちゃんの存在は、私にとっても励みです。

塾で忙しくなっても、好きな時間を大切にして、またステージめざしましょうね☺️

今日はお疲れ様~写真は今年の春、私の仕事部屋でのレッスンで撮影。

Dsc_0006_1


« 高尾へ墓参り | トップページ | カフェで見た! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休み明けレッスンスタート:

« 高尾へ墓参り | トップページ | カフェで見た! »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ