最近のトラックバック

フォト

« 小倉jetエレクトーン音楽指導のために | トップページ | 家族 »

2018年6月 8日 (金)

コンチェルトだけの発表会

昨晩九州出張からもどり、1晩ぐっすり眠ったら、スッキリ。

なみきや、アリエッタのステージのため、千葉の講座のためにと、次々に開拓精神燃やしながら過ごしています。

昨日小倉でとある出版社のかたに偶然おめにかかる機会に恵まれ、ワタクシたまたま現在おかれている状況、タイミングよくあたってくだけろパワーで、作品についてのご相談をいたしましたら、現在の出版業界から、その手の業界筋の現状に話がおよび、jetスタッフとして僅かながら、いやよしとするエレクトーン、音楽教育業界に関わるものとして、かなりインパクトある時間を過ごすことになりました。

それを引きずり、心でどう考えようかと思い悩んでみても、はっきり言って、変えようもなく、あまり夢のない世界に泳いでいてどうすると思いたくもなるわけですが、私には夢のある世界なもので(^_^;)、、、なんだかどこでもそうだけど、社会は過去の栄光を引き続き輝かせたいわけで、切り開くには、違う見方をして、幸せにならねば、半永久的に烏合の集の、群衆心理になぞった生き方になってしまい、幸せからは離れてしまいます。

つまりは、自分の信じた道を生きてこそ、幸せ~よって、さっと考え方切り替えねば、、、と思っていたら、今日はコンチェルトでイベントを考えている先生との、打ち合わせでした。

彼女の導入や初級の生徒さんと、かつてご一緒した思い出が未だに眩しく心に焼き付いていて、まさに自宅音楽指導が、何をめざしていきていくかを教えてくださるかの活動、そしてそこに私が参画させていただいている気になり、私も育てていただいているのではとご縁に感謝しました。

たまたま、ミュッセ25巻を一区切りにして、今後は違う方向で活動をと、決断する前に人生が次第に異なるステージの扉を開いてくれている感じかいたします。。

ものの考え方ひとつ、ストレスかかるように思えばそれ自体が、不幸!

だから、よいように考えていきましょう!切り開いて生きる力にいくらでもしていくのは、自分自身だわ~

打ち合わせしながら、またよいご縁に恵まれて嬉しいな。たくさんの生徒さんに、私の作品が喜びとなれるように、工藤先生どうぞまたよろしくお願いします(*^^*)

工藤先生のホームページはこちら
http://www.k-piano.com/

« 小倉jetエレクトーン音楽指導のために | トップページ | 家族 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199021/66808120

この記事へのトラックバック一覧です: コンチェルトだけの発表会:

« 小倉jetエレクトーン音楽指導のために | トップページ | 家族 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ