最近のトラックバック

フォト

« 習い事、フィガロの結婚伯爵のアリア | トップページ | コンチェルトだけの発表会 »

2018年6月 7日 (木)

小倉jetエレクトーン音楽指導のために

小倉jetで定例研修、福岡jetと同じテーマ「心に届く音楽表現のコツ」ですが、こちらお一人一台ずつエレクトーンに座っていただいてるので、jet教材をみんなで音だししながらエレクトーン音楽について考えました。

導入初級からの美的感覚育成、持続音エレクトーンの演奏は今日のレッスンから生かしていただけますように♥️

この春チェンジされた新しい担当者様もずっとお聞き下さり、嬉しかったです。ありがとうございました!~


この真剣な表情!スタッカートにスラー、伴奏の刻み方ひとつで拍子やリズムに命が生まれるように。曲はラベンダーブルー♪

みんなでエレクトーンを盛り上げていきましょうね‼️

Fb_img_1528420424199

ピアノ生徒が多い皆様であっても、エレクトーンが主である自らのスタンス!エレクトーン音楽や奏法が、ピアノ生徒にも生かされるはずと皆考えています。
「喜びのうた」「小さなロマンス」をコンチェルトとしてとりあげ、その編曲と演奏についてお話しました。


Fb_img_1528420430339


« 習い事、フィガロの結婚伯爵のアリア | トップページ | コンチェルトだけの発表会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199021/66808044

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉jetエレクトーン音楽指導のために:

« 習い事、フィガロの結婚伯爵のアリア | トップページ | コンチェルトだけの発表会 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ