最近のトラックバック

フォト

« プリンスタワー | トップページ | 福岡での日々 »

2018年6月 4日 (月)

福岡jet心に届く表現のコツ

なんだか元気にしています。(^o^)

昨晩遅く久しぶりに空を飛んで福岡にやって来ました、魔法のじゅうたん!あー、鳥小屋みたいに狭いところに座って、じゅうたん、落っこちはしませんが、となりのトトロではなく、オヤジがそばで発てるイビキやら、吐息やら、飛行機って、そういうのがダメなんだけど、なぜかパワーみなぎっていたようで、無事にホテル到着後、熟睡。

エネルギー温存チャージ!

さて、本日は福岡jetで、ワタクシの定例研修。少し本格的な音楽表現、音楽美学を目指して、生徒さんへの演奏力アップにつながるようにと、大テーマのもと、講座。

弾けた喜びを、伝える喜びに変えて、共感を教えるために、心に届く表現を目指そうと、つまりは感動する音楽についての研究講座になりました。

どんなに短い曲でも、簡単な曲でも、弾いている人の心がピュアで愛があれば~なんて、一歩間違えば宗教染みた話にもなりかねないので、現実路線で、教材を使って、あれこれ解説、皆様にも弾いて気づいていただきました。

そのあと、サウンドカーニバルにつなぐヒントをお伝えして、またまた最後は焦りそうになりましたが、なんとか今日はまあまあ私の持ち味も伝わった講座で無事に終了。

アドバイザーって、いろいろ考えてます。

先生方の教室に、少しでもお役にたつ内容になることは、どんなことで、何をしなくてはならないのか?

最近読んでいるのは、「大学4年間のマーケティングが10時間でざっと学べる」東大の時阿部誠先生の本。

めちゃくちゃ知りたかったことが満載で、読みながらフムフム~でもないオツムに1ページ目から、目から鱗の知識がガンガン入ると、直ぐに満腹感で眠くなるかの凄い本なんです。

あ、決して、全く文字がミミズに見える話ではなく、図解でまとめていること自体にも感動。

なんだか、この感動が似ているんです。

つまり表現の仕方、心の捉え方には、シンプルなルールがあるわけで、それが音楽という世界でのましてや、教育のところで何を教えねばならないか、自宅指導者が担うのは、その部分ではないかと。

あらら、長くなっちゃった(笑)
木曜は、小倉でも実施です。

皆様どうぞよろしくお願いします‼️


Fb_img_1528445539974


« プリンスタワー | トップページ | 福岡での日々 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199021/66795507

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡jet心に届く表現のコツ:

« プリンスタワー | トップページ | 福岡での日々 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ