最近のトラックバック

フォト

« 福岡jetミュージックその2 | トップページ | 秋の東綾瀬公園 »

2017年11月14日 (火)

エレクトーンの可能性を求めたコンサートへ

芸術の秋だ!今夜は「エレクトーンの可能性を求めて~コンチェルトと新作書き下ろし作曲作品発表」のコンサートに渋谷のエレクトーンシティへ行って来ました。
同じコンチェルト作品制作伴奏をされる西山淑子先生の活動基盤団体、日本音楽舞踊会議の公演で毎年開催、私は一昨年うかがって二回目でした。
一部はウェーバーとラフマニノフのピアコンをエレクトーン2台のorchestra伴奏、スコアをそのままなぞるスタイルでした。
二部はエレクトーンのための作品の初演や再演発表ステージで、大変面白かったです。
①エレクトーン二台を向かい合わせて真ん中に1人座り、ディレイ効果を多用した作品、②和のテイスト溢れるしなやかな空間を感じる作品、③森の物語をコミカルなようで、美しく深い罠を感じる作品、④源氏物語をもとにソプラノとバリトンにエレクトーン伴奏で怪しい世界観のその伴奏、山木亜美さんが素晴らしかった作品、⑤デジタルピアノ作品をエレクトーンのために改訂した音楽的実験伝わる作品、こちらソロ演奏、市川侑乃さんの素晴らしい表現に唸る作品の5曲でした。

所謂現代音楽書法で、面白い音使いやリズム、動きなど、日頃はなかなか耳馴染みない分野もありましたが、例えば難解そうな譜面も、演奏者の表現力で伝えたい世界へと引き込まれます。その魅力、はまってしまった心地よさf(^_^;、

今日の実施事務局や司会進行を一手に引き受けた西山淑子先生、意義深いコンサート開催ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

Fb_img_1510755201211


Fb_img_1510755207101


Fb_img_1510755211488


Fb_img_1510755215856


« 福岡jetミュージックその2 | トップページ | 秋の東綾瀬公園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199021/66048245

この記事へのトラックバック一覧です: エレクトーンの可能性を求めたコンサートへ:

« 福岡jetミュージックその2 | トップページ | 秋の東綾瀬公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ