« ランチにラーメン研究 | トップページ | フルートアシスト »

2017年10月21日 (土)

テキサスの黄色いバラ

今日は久しぶりに小学生の生徒さんがレッスンに来てくれました。電車に乗って私の所まで早くても40分はかかります。月に二回をベースに通ってくれますが、雨や学校行事で忙しいときにに頑張って来てくれて、嬉しい限り❗

今やっている教材曲は、エレクトーンギャラリィ④ 中級への入口ともなって、一曲ずつのテクニック到達が、即上達の実感になるのでしょう、オルタネィティングベースを楽しく練習して、足さばきも軽やかです。

いつものように、この楽曲背景を話して、曲に対する興味付けとして、豊かな表現にもつなげるように、地球儀やら、曲名から想像する美的感覚育成にと、千利休の話までしてしまいました。f(^_^;、

荒野に1つ咲いた黄色いバラの意味、美しいその花の姿、これが荒野ではなく違う場所なら?

茶室に設えた利休の一輪挿しの話までもちだし、美しいとは何ぞや?を教えました。

いや~深い!(^O^) 力が入りましたが、楽しそうに嬉しそうに、私の話を聞いては、ふ~んと、頷きなるほど!ピンポン、ニコニコ!と、曲を弾いて満足した笑顔とはまた異なる学びをもった感動があったようでした。

これからの未来に生きる子供達には、国際的な観点から、様々な国の音楽を教えて、将来その外国と自ら交流を持ち合わせるようなときには、言葉が通じなくとも、その国の音楽を共に歌ったり、奏でたりして、共感し合うことができるようにしてやりたいと思うのです。

今日はアメリカ、テキサスの辺りの風景をイメージさせて、習いはじめの頃に教えたチビッ子カウボーイを歌って、地球儀で確かめたり、バンジョーや、ギターの音で伴奏、アカンパニメントにアメリカならではのサウンドを探ってみたりもしました。

さて、来月ちゃんとお稽古してきたら、大きな花丸してあげよう!

花束の華やかさと、一輪の花、Aちゃんの心には、一輪の花の美しさが、とてもとてもインパクトある話だったようです。

それを感じてくれたこと、成長したな(^O^)薫りたつ芸術のレッスンでした。

« ランチにラーメン研究 | トップページ | フルートアシスト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テキサスの黄色いバラ:

« ランチにラーメン研究 | トップページ | フルートアシスト »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ