« 新刊講座打ち合わせ | トップページ | ひとまず安心 »

2017年9月25日 (月)

モーツァルト練習

10/6の合唱伴奏、モーツァルトミサ曲の練習で音作りをあわせて、練習しています。

普段はなかなか弾かない、モーツァルトのミサ曲。すっかりはまって、ティンパニやトランペットが効果的に聞こえるには、音量じゃなくて、アレンジであることに気づいて、手直し。

せっかくやるんだから、良いもの目指して、作品にしておきたいと、やっとキリエも、グロリアも、納得して流れるようになりました。

あとのクレド、サンクトゥス、ベネディクトス、アニュスデイと、まだ本番まで壁を塗るように、伴奏エレクトーンを磨いていこうと思います。

今までにない、最近にない密度高い時間。

コンサートなどが近づくと、時々訪れる時間。練習のしすぎで、またまた左足がいたたたた、、、(笑)

モーツァルトらしい速いパッセージ、とても弾けそうになかったところが、努力のかいあって出来るようになりました!嬉しいなぁ~まるで、子供のような気分!

汗を流すほど弾きまくり、指が動き、弾けた気分になってくる頃には、耳が奏でる音楽を冷静に聞き取れるようになるのです。

そして、私のモーツァルト、こんな感じだと納得し、オーディオ録音データから流れる合唱音源にあわせて、また練習。

ストリングスを中心に、木管に金管、その心地よい伴奏サウンドバランスを微調整。

こんな努力の時間を楽しみに思うこと、いくつになっても、エレクトーンが大好き!

大好き!エレクトーン~シニアです。(^O^)

« 新刊講座打ち合わせ | トップページ | ひとまず安心 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルト練習:

« 新刊講座打ち合わせ | トップページ | ひとまず安心 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ