最近のトラックバック

« 無呼吸検査 | トップページ | モーツァルトミサ曲KV167伴奏編曲 »

2017年8月21日 (月)

ジュラルミンのアタッシュケース

無呼吸の検査機器を、返却するために、またまた病院へ。

機器は、シルバーのジュラルミン、アタッシュケースにはいっていて、まるで現金を持ち運びしているかのよう。

たまたま、病院は、虎ノ門で、地下鉄やら、文科省やらを通り、警備員のおじさまたちから、ギョロリ疑いの視線を感じるし、地下鉄では、ジーーっと、ケースにみんなが注目。

なんの疑いだよ~f(^_^;、

小さなケース、ん~300万?ぐらいしかはいりそうにないわね。爆笑

この中には、昨日の夜の出来事がはいってるのよf(^_^;、

« 無呼吸検査 | トップページ | モーツァルトミサ曲KV167伴奏編曲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュラルミンのアタッシュケース:

« 無呼吸検査 | トップページ | モーツァルトミサ曲KV167伴奏編曲 »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ