« 合唱伴奏チラシができた | トップページ | 夏のサロンコンサート »

2017年7月 8日 (土)

転調のレッスン

7月から綾瀬の我が家に通ってきてくれているAちゃん、夏のサロンに向けて、私とのアンサンブル 美女と野獣のテーマに取り組んでいますが、エレクトーンのコード進行がなかなか面白いようでもあり、また難易度のハードルが、、、f(^_^;

自ら納得すれば、弾ける!彼女の頑張りを思いだし、なぜ納得できてないか?それは、この曲の持つ転調の妙味を教えることにあるかと、本日は、出てくるヘ長調、ニ長調、ト長調、ついでにハ長調f(^_^;をスケール、調号含め理論的なことと鍵盤まで理解させ、ノートに書きながら移調もできるまでに到達。

さらに、転調をすることで曲調がどのように変化するか、いろいろ聞かせてみました。

かなり面白かったようで、蛙の歌の移調奏サクサクと、ついでに伴奏つけて鍵盤カラオケトランスポーズ❤

知らなかったことを知り得て、弾けるようになる喜びで、彼女は美女と野獣の捉え方がさらに深く取り組むことができる方向へ。

生徒の成長を先読みする指導力、以前に教職に就いていた頃、よく先輩から教わったポイント思いだしました。

16日のサロンで御披露目、Aちゃんがんばれー❤(^O^)

« 合唱伴奏チラシができた | トップページ | 夏のサロンコンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転調のレッスン:

« 合唱伴奏チラシができた | トップページ | 夏のサロンコンサート »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ