最近のトラックバック

« 都市開発で失うもの | トップページ | 制作少しずつ進む »

2017年3月18日 (土)

教材と指導、育てること

最近はエレクトーンがよく売れているらしい!って、売れたら喜ぶところに直でいる訳じゃないけれど、やっぱり、自分がよいと思っていることを、同じように思う人がいるのだなと、その広がりを実感するから、嬉しい🎵😍🎵

ながーいこと、この楽器に関われば、どうやったら、効率よく弾けるようになるのだろうである手順なども考えられるようになる。

それは、はっきり言って、ちょっと気の効いた講師なら考える訳だ。キャリアを積んでいくほどに、マンネリもあるが、成長もある!

メソッドに向き合い、今自分が教えている教本が、どのような姿になるのか、それをイメージすることができぬままに、アチコチ手をだし、財布からお金を出しと、まあ、それも自己投資ではある。

が、いつまでたっても確立されない姿に、合わせられるほど、個人指導者はバカではないと私は強く思っている。

一方的な押し付けで育成を望む数の論理の裏には経済効果が見え隠れ、見栄隠れ。

それに乗っていきていたら安心と思うほど、たくさんの素材を規模感持って生きる生き方を望む世界なのだろうか?

基本、何が幸せか?自分にもう一度問いかけて、教え育てるには、支え励まし、信じる謙虚な心持ちと、諦めない強い思いを持たねばとてもよい音楽を教えることもできないだろう。

必要のないことは、いらないとスパッと言える人ほど明日は我が身で、培う時間で育っていく価値の尊さを忘れるべからず。

かく言う私も、さあ、残された時間をどう過ごすかと、日々思う毎日なのです。


« 都市開発で失うもの | トップページ | 制作少しずつ進む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教材と指導、育てること:

« 都市開発で失うもの | トップページ | 制作少しずつ進む »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ