« 綺麗所とご一緒に | トップページ | jet小倉トークサロン »

2017年1月11日 (水)

コンチェルトエレクトーン伴奏と奏法、編曲

天空で21曲の伴奏を行いました。

一部の子供たちメインの初めて出会うコンチェルトでは、指導の先生が、私のコンチェルト作品を大変よくご理解してくださった上で、送り込んできていらっしゃるので、しっかりした演奏作品として伝わったようでした。

ピアノをメインにした編曲、アンサンブルのためのエレクトーン伴奏は、決してピアノより秀でる姿を与えることがないように心がけていますが、安定して演奏するには、それなりの技術が必要だと皆様感じて下さり、コンチェルト作品の評価をいただけて大変嬉しくおもいます。

4部のブラボーコンチェルトでは、サイズを聞きやすくした、チャイコフスキー、ラフマニノフ、グリーグの各ピアノコンチェルトが、一般のかたにも受け入れやすい姿に感じていただけたようで、感動したとのお声をいただきました。

またコンチェルト演奏作品としては、モーツァルトジュノム1楽章フルでお聞かせし、モーツァルトらしさが伝わる軽やかで輝くような感じを、ピアノエレクトーン一台ずつで伝えることができて、私自身も充実感を覚えました。

データに合わせて、大音量で楽しむエレクトーンに飽きてきている大衆の心に届いた、エレクトーンノーマル演奏。ストリングスの透明感、木管や金管、本物の生楽器には確かに叶わないでしょう。しかし、寄り添って一人で奏でる伴奏の中に、効果的ににフレーズを配置したアレンジで充分に原曲の効果を出すことがエレクトーンなら可能で、その価値をお客様が実感してくださって、満ち足りた気持ちになりました。

信じてきてよかったなと。

私の伴奏アレンジの音色は、参考音源、レジストデータを販売しています。メールでご注文、お問い合わせ下されば、メールでお送り致します。しかし、基本のオーケストレーションを踏まえてご自身で自由に音を作る、選んで弾いて楽しんでいただけたら、それで私は、充分に嬉しくおもいます。

電子楽器であっても、生のリアルタイム演奏が生かされるアレンジがようやく受け入れられてきたかなと、今回お見えになっていたベテランのjetの先生方のお耳に届いたご感想などから、涙が出るほどその制作コンセプトが通じたことを感じて、本当によかったと思いました。

アサインの効果的な姿も、伴奏には大切な要素で、ブルグミューラーの清い流れのせせらぎ音や、小節あたまのトライアングル、何気に聞こえる一拍目は、ピアノを弾く心を支え寄り添って教育的にも高い効果をもつことができるのです。

コンチェルトベースのステージとして、当初の目的を十二分に発揮することになった演奏を行って下さった皆様へ、心から感謝の気持ちを込めて、ありがとうございました。

« 綺麗所とご一緒に | トップページ | jet小倉トークサロン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンチェルトエレクトーン伴奏と奏法、編曲:

« 綺麗所とご一緒に | トップページ | jet小倉トークサロン »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ