« 福岡コンチェルト講座ご案内 | トップページ | ガリーナ チスチャコーヴァピアノリサイタル »

2016年10月17日 (月)

エレクトーンユーザーを眺めるように

長くエレクトーンに関わる仕事をしてきて、最近同じように、愛好家の皆様や、指導者として人生を過ごしてきた人、すでに引退され趣味の音楽として捉えてる方、それぞれの関わりを見ていると、楽器の進化についてきた、ついていけない、関わり度の深さ、責任感、等々、大変複雑な思いを感じています。

私は、好きだから。

という、単純な理由がメイン。なぜ好きなのかはまたページを開いてしまうから、ストレートに(^^;)))

進化するエレクトーンに嬉しくもあり、ついていくいかないは自由ですが、教える看板あげていたら、その道のプロにならねば、いけないのでは。

ふっと気づくと、趣味の生徒さんが、指導者よりはるかに楽器に精通し、よくお弾きになる現実を感じます。他人事とは思えない危機感、あらあなたも!爆笑

エレクトーンに向き合う人生楽しく生きていきましょね~

« 福岡コンチェルト講座ご案内 | トップページ | ガリーナ チスチャコーヴァピアノリサイタル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エレクトーンユーザーを眺めるように:

« 福岡コンチェルト講座ご案内 | トップページ | ガリーナ チスチャコーヴァピアノリサイタル »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ