最近のトラックバック

フォト

« デパ地下ディナー | トップページ | 充実したレッスン、生徒育成のためのグレード講座 »

2016年8月23日 (火)

叔父宅へ

母の弟、つまり私の叔父の家を久しぶりに訪問。

どれぐらいぶりでしょうか? やはり出張の合間に伺ったことがあったような・・・あの時は、友人の車に乗っていったから、久しぶりの電車。

学生の時には、しょっちゅう遊びに行っていました。

でも、家庭を持ってから、私は仕事を持っていたから、あまり出向くことが少なくなってしまいましたが、父や母が亡くなるたびに、良く考えると、叔父が小さい時から、私の人生の大きなシーンでいつも力を貸してくれました。

たとえば・・・・コンクール。九州大会出場の旅に、親代わり!

はじめての一人旅、宮崎から小倉まで、特急に乗って小学五年生の私・・・冒険いっぱい、ホームに叔父の姿を見つけた時のうれしさは今も忘れません。

10年ぐらい前に、黒崎の「子供の館」のホールで、グラフィックデザイナーの方とコラボレーションコンサート開催した時にも、叔母が来てくれて、身内が来てくれることはほとんどない音楽人生でしたから、とても嬉しかった~

10歳ぐらい歳の差の従妹、本当に久しぶりであったら、どこか母に似ていました。そりぁ、私の母の弟を父親に持っているわけですもの、なんだか、母のことを凄く思い出しました。

小さい時に泊まった部屋で、叔父と叔母と楽しいおしゃべり。

しゃべりすぎて、叔父と叔母は疲れたのではと思いましたが、とても楽しかったのか、今度はゆっくり泊まりなさいと言ってくれて、また行こうかな。

父が亡くなり、帰るところが無くなっても、こうして声をかけてくれる親族の存在、有難いな。

みんな元気で!

« デパ地下ディナー | トップページ | 充実したレッスン、生徒育成のためのグレード講座 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199021/64106539

この記事へのトラックバック一覧です: 叔父宅へ:

« デパ地下ディナー | トップページ | 充実したレッスン、生徒育成のためのグレード講座 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ