« コンチェルト新作制作 | トップページ | 新しい取引先 »

2016年7月10日 (日)

大塚貴之 朗読コンサート

柏の中村順二美術館で、大塚貴之さんの詞の朗読コンサートが開かれ、当日いきなりでしたが、文学とアートと音楽のコラボに興味深く、聴いてきました。

この中村順二美術館は、ダウン症であった中村順二氏の個人美術館で、カフェも伴い、ふだんから様々な企画展が催され、ピアノもありますので、歌の会も定期的に行われており、小さな文化発信が行われて、集う楽しみ溢れる場所となっていました。

今日の大塚貴之さんもダウン症、彼の優しく語られた言葉の真実を伝える朗読者の表現も素敵で、その演出にギターとアイリッシュハープ、キーボードが、詩に合わせて支えており、心地よさは格別の癒しになっていました。

このキーボードの方と親しくされている先生が私との共通のつながりで伺ったわけですが、お話も弾みあれこれ盛り上がったら、なんと!また別のつながりでご縁を見つけてびっくり。

また、ギターのかたも、おなじ松丸さんで、ご先祖繋がりだと、こちらも盛り上がりました。

更にアイリッシュハープ!私は以前からハープに興味あり、ほら、私のコンチェルトって、ハープがよく登場するでしょ(笑)だから、今日は、ハーピストの彼女にお願いしてちょっと体験、そしたらギターの松丸さんが伴奏して下さり、きらきら星なんぞ、セッションした!嬉しかった🎵😍🎵

新鮮な感動、心温まる和やかな時間とおもてなしのコンサート。また行きたいなー。

大塚さんの地元、神栖市からの皆様が届けて下さった素敵なひととき、キーボードのうつのみやきょうこ先生、関係の皆様、本当にありがとうございました。❤

« コンチェルト新作制作 | トップページ | 新しい取引先 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大塚貴之 朗読コンサート:

« コンチェルト新作制作 | トップページ | 新しい取引先 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ