最近のトラックバック

« 所属と活動 | トップページ | コンチェルト制作同志来訪! »

2016年7月29日 (金)

作品販売について

多くの人に親しまれている音楽をピアノをメインとしてエレクトーン伴奏を付けた編曲作品を「初めて出会うコンチェルト」として、PTNAミュッセから発売しています。

こちら、お買い上げのお客様から、いつもいろいろとご意見頂戴していますが、現在スマフォなど携帯でのご注文がうまくいかないとのご指摘をいただいています。ミュッセの方もそちら認識しているようですが、もしご注文がうまくいかない場合は、どうぞお知らせください。

ホームページですべて賄うようにしたらとのご意見もいただき、ちょうど来春がホームページリニューアルの時期となっていますから、これを機会に少し販売についても考えることにしました。

といっても・・・ワタクシは、制作のスタンスをかえるつもりはなく、とりあえず「初めて出会うコンチェルト」に関しては、これまで通りミュッセから、それ以外のものについては、ホームページを自分のお店として、手作りケーキをお店に並べる感覚で販売していこうと思っています。

今、ホームページ制作でお世話になっているスタッフさんにいろいろと相談しながら進めております。

よって、導入の「はじめてのレパートリー」30曲に関しては、楽譜データ共に単曲販売を可能にしていくつもりです。

また、大人の生徒さんのために作ったエレクトーンソロアレンジや、他の楽器とのアンサンブルエレクトーン伴奏楽譜や、私自身の作曲作品など・・・・これまでお蔵入りだったものを、少しずつ発表できるホームページにできたらと思っています。

導入の作品は、いくらでも!~あったらあったで、難解でも使いまわしする勢いで、生徒さんにレッスンしていただけることがわかりましたから、楽しい曲名つけてエレクトーンで音源作っていきたいです。

「はじめてのレパートリー」は、私が40歳の時に作ったものです。あれから18年が経とうとしているのにお使いくださるコアな(^^ゞ先生方に支えられて、とても嬉しいです。知らない方もたくさんいるわけで、広げていくチャンスも訪れたけれど、やはりエレクトーンがネックだったようでした。

でも、私はエレクトーンで生きて音楽を作っていきたいと思っていますから、それでいいと思っています。ピアノ指導に役立つ教育機器であろうが、歴史の浅い楽器で社会性が無かろうが、私自身が選んで良しとしているわけですので、きーにーしーなーいー♪(*^_^*)

お使いになった先生が生徒さんと楽しく笑顔になったら、それで十分!

エレクトーンの伴奏で弾いたり、連弾で楽しむピアノ伴奏編もありますから、適宜お使いくださいませ。

これからもよろしくお願いいたします。

« 所属と活動 | トップページ | コンチェルト制作同志来訪! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 作品販売について:

« 所属と活動 | トップページ | コンチェルト制作同志来訪! »

フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ