« 10日ぶりのわが家で | トップページ | 千代田区役所は大隈重信邸跡 »

2016年3月 8日 (火)

レッスンで元気回復

東京にもどり、レッスン再開。

湯島のマイスタジオにも、二週間ぶりぐらい。

出掛ける前に書き残したディミニッシュコードがホワイトボードから迎えてくれました。あの生徒さん、あれからどうしたかな。

私は、主にご専門の先生方を中心として10名程度の生徒を抱えています。

皆、それぞれのペースで習いにいらして、内容は個々に違いますが、私の生徒さんたちの特徴は、全員かなりの真面目タイプで、熱心、音楽大好き人種です。

今日は趣味で通ってくださる大人のエレクトーンの生徒さんと、かなりの演奏力と音楽力を備えているのに、基本をしっかりマスターしようと通ってくださる指導者の方のレッスンでした。

息子さんのご結婚をひかえて、大変お忙しい中にも、ちゃんとビゼーのアルルの第一組曲メヌエットをさらっていらしゃる、毎回ご自身で選曲されるレパートリーは、品のよいクラシックで、レッスン自体で気分が癒されます。

午後からの彼女、実力派!でも、ついつい私のおしゃべりにお付き合いくださり、共感度抜群ですので、レッスンはエレクトーン音楽の基本、核となる部分を即興課題でレッスンしていますが、吸収度高く、教えていても、スイスイす~い。

そんなお二人のレッスンで、すっかりいつもの自分にもどりました。

夕方、ヒヤヒヤしながら父の病院に電話したら、昨日呼吸が一時的に落ちていたのも、回復した模様でひと安心、ほっとしました。

毎日、心の中には、真っ青な空色、一点の曇りない空の青がうかび、追いかけては果てなくどこまでも続く人生の道筋、誰かに押されてもいるようで、自と足が向いていく。

生業とするこの道、この姿を父に見せてやることができなかったけれど、きっと感じてくれることでしょう。

音楽の道で生きてきてよかったなと、今日も思えた日。

« 10日ぶりのわが家で | トップページ | 千代田区役所は大隈重信邸跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスンで元気回復:

« 10日ぶりのわが家で | トップページ | 千代田区役所は大隈重信邸跡 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ