最近のトラックバック

« 鰻で元気になろう | トップページ | 上野の桜を愛でて »

2016年3月29日 (火)

府中の森コンサートホールでコンチェルト

東京の私の講座でピアノアシストを勤めて下さる塚原先生のお教室の発表会が、今年も5月15日に府中の森コンサートホールで開かれjます。

昨年に続きコンチェルトに取り組んで下さるとのこと、楽しみにしていましたら、今年は私と一緒にラフマニノフを頑張ってみたいとお申し出下さり、ご一緒にステージに立つことになりました。

昨年は、素敵な発表会を聞きに伺って、威風堂々や生徒さんとのブルグミュラー牧歌 など、華やかなコンチェルトステージ、ウィーンの名前にピッタリの音楽を楽しむ空間に、ため息がでた記憶があります。

こちらのホール環境は、聞く側にとってゆったりと楽しむことができることと、演奏する側にとってよりよい伝え方を行えることで素晴らしいものがあるところです。だからこそ伝わってくる日頃の先生の教室の雰囲気! 何を大切にご指導していらっしゃるのか、心の成長や生徒さんとのかかわり方を丁寧に大切につないでいらっしゃる様子を感じました。

編曲者自らが伴奏して差し上げるということに、重大な!責任を感じるのは、以前の上尾や九州でのPTNAのステップで大いに実感していることですが、個人の教室の発表会にはよほどのことがない限り、聞きに伺うことが常でした。

塚原先生の発表会に花を添えて、先生の頑張りを私も支えご一緒できる幸せをかみしめながら、頑張ってみたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします!

« 鰻で元気になろう | トップページ | 上野の桜を愛でて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 府中の森コンサートホールでコンチェルト:

« 鰻で元気になろう | トップページ | 上野の桜を愛でて »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ