最近のトラックバック

« 水害お見舞い | トップページ | 楽しい連弾伴奏法 »

2015年9月11日 (金)

ごきげんマーチ~導入一押しレパートリー

毎日なにかしら音楽を作り続けています。

自らが奏でて誰かに届けることから、誰かが弾いてくださることが多くなってきて、とても嬉しいです。ありがとうございます。

生徒さんとコンチェルトして発表会で弾いてくださったり、初めての発表会やステージで、一人でも頑張る姿に私の作品を使ってくださったり~。

体験レッスンに大活躍しているのは「ごきげんマーチ」

ピアノの生徒さん、エレクトーンの生徒さん、楽器に拘らず鍵盤経験の最初にハッピーに楽しませて喜んでくれると、ご入会ツールのような一曲になっているんだそうです。嬉しい(*^O^*)

そういえば、この前のサウンドカーニバルでも、一生懸命弾いてくれてましたっけ。

つい声をかけて、応援したくなる(^з^)-☆

私がこれ作ったんだよって~!

この曲で生徒さん集めている先生が、何と言っても、ドとレとミで三つの音で音楽してるんですよ~!って、嬉しそうに教えて下さると、役にたつ音楽作ってよかったと心から思います。

エレクトーンの伴奏楽譜や、ピアノ伴奏譜、いろいろと使い方に応じて対応楽譜も作りましたが、なんといってもメロディー!その弾き方で表現も学べるわけで、いろんな音のでるエレクトーンに座らせて、先生がピアノで刻み的に伴奏するのが、最初のアンサンブル体験になり、初めてレッスンにきたお友だちもママも、家では体験できない、音楽の専門の風を浴びて満足してくださるかと思います。

ちなみにこの曲で学べること、スタッカートとスラー、マーチのリズム、合わせる、自分の弾いている以外の音を聞くこと。

音源を流し、指導サホートの伴奏音源活用もそれはそれで便利でしょうが、ヤッパリ!レッスンにきたら、先生が弾いてあげなくっちゃ。その音楽で生徒が育って行くものです。

ぜひ、生徒さんと一緒に奏で楽しんで、教える喜びで幸せに、ごきげんに(((^_^;)なってくださいませ。

楽譜や音源のお求めお問い合わせは、
ワタクシのホームページ
http://concerto-bravo.com、
ミュージック→初めてのレパートリーへどうぞ!

音源もお聞きいただけます。
エレクトーンデータはYAMAHAステージア、マイナスワンの伴奏音源CDもございます。

« 水害お見舞い | トップページ | 楽しい連弾伴奏法 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ごきげんマーチ~導入一押しレパートリー:

« 水害お見舞い | トップページ | 楽しい連弾伴奏法 »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ