最近のトラックバック

« シューベルト 鱒 | トップページ | 静岡からの生徒さん »

2015年9月16日 (水)

ジルバーマンピアノの魅力堪能

鍵盤楽器の歴史にふれるべく、午前中に東音 ホールでの公開録音コンサートにジルバーマン ピアノでバッハのパルティータを聞いてきまし た。

演奏と解説は、武久源造先生。

バッハはチェンバロでという認識から、ダルシ マーからチェンバロ、初期のピアノへとバッハ のの人生と共にすすむ楽器の進化変遷と作品。

レクチャーつきの一味違う教養コンサート!

友 人と娘と三人でジルバーマンピアノに興味 津々。写真は弦の張り替え中。 明日午前中もあるそうですよ~(*^.^*)11224267_498550026987150_3701613104

12006148_498549963653823_2888852674


« シューベルト 鱒 | トップページ | 静岡からの生徒さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジルバーマンピアノの魅力堪能:

« シューベルト 鱒 | トップページ | 静岡からの生徒さん »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ