« 発表会の写真 | トップページ | 新曲発売~シェリトリンド »

2015年8月12日 (水)

メキシカンハットダンス

暑いと気分はラテンモード。
先日のシェリトリンドに続き、今日はメキシカンハットダンスのピアノアレンジ。
日頃ピアノとエレクトーンのアンサンブル5段楽譜作品制作に慣れているので、二段のピアノは、作業楽しくスピード早めにひょいと出来上がっていきます。でも、そこが落とし穴。楽譜主導の世界に形としての表現追求、この音符の長さは果たしてその長さでよいのか?よーく、ふかーく考え出したら、夜が明ける~笑

書くスピード、調子にのり過ぎはいけないけど、そんな時はいくらでも書けるとき。

楽しく書けたら、その楽しさが弾く人にも伝わるってものですよね。

メキシカンハットダンス、ビビディバビデブーを思い出したりして(*^O^*)
原曲はなかなかのパンチョなギターとかイメージされますが、結構なサイズ、ステップに合わせて楽しい曲のピアノで奏でたら良さそうな部分をうまくまとめました。
拍子が曲の途中で変化するのも、なかなか新鮮に感じる曲で、楽しんでいただけるのでは。

次々に続々と書きまくるグリコ、暑い夏に炎天下おでかけ。年な私にはすきなことで費やす時間が幸せね。

できたらミュッセから発売致しますから、お楽しみに~。

« 発表会の写真 | トップページ | 新曲発売~シェリトリンド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メキシカンハットダンス:

« 発表会の写真 | トップページ | 新曲発売~シェリトリンド »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ