« モーツァルトピアノ協奏曲第23番2楽章 | トップページ | マイアミビーチルンバP&Eアンサンブル »

2015年6月11日 (木)

クリスマスソングメドレー入稿

梅雨時、季節はまーったく関係ないけど、レッスンやイベントはいつも、先読みをもとめられます。
これから迎える夏はすでに御準備同時進行中のはず、、、。笑

その次、秋の発表会、そうね、ぼちぼち場所もおさえたかな。

深まり行く秋にクリスマスソングを教室の皆で歌ったり、講師演奏や生徒さんのピアノで先生がエレクトーン、一年の終わりのクリスマスイベントは、楽しさと明るい未来への祈りがこめられて、煌めくクリスマスツリーのオーナメントを輝かせる美しさ、華やかさ、清涼さを伴うもの。そんな姿をイメージして、つくりました。

「荒野のはてに~きよしこの夜~諸人こぞりて」の三曲。

アレンジは、こんな感じのイメージです。

遠くから聞こえてくる鈴の音にのって、サンタクロースがクリスマスの到来を華やかにシンフォニックニに告げた前奏部がおわると、クラシカルな雰囲気で「荒野の果てに」を、かろやかにピアノが、歌うように奏でます。時々聞こえてくる木管や、ハープが優しく楽しくリズムをきざみ、おだやかにやすらかな幸せのクリスマスの時間をつたえるようです。
真夜中、教会の鐘がキリストの降誕を知らせます。透明感あるハーモニーで、丁寧に美しくかなでましょう。
さあ、平安の祝福にみちて、世界のすべての人々と天使たちが、国をこえ海をこえ、たからかにその喜びを歌っています。2/2拍子の浮遊感漂うリズムにのって、楽しく空を舞うように、クリスマスの歌を響かせるようです。

発売になったら、またお知らせ致しますね!

« モーツァルトピアノ協奏曲第23番2楽章 | トップページ | マイアミビーチルンバP&Eアンサンブル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスソングメドレー入稿:

« モーツァルトピアノ協奏曲第23番2楽章 | トップページ | マイアミビーチルンバP&Eアンサンブル »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ