最近のトラックバック

« ファゴットの響き! | トップページ | 菅野大地トークコンサート~小倉jet定例会 »

2015年5月 7日 (木)

新作で

コンチェルトアレンジが数曲まとまってきたので、はじめて出会うコンチェルトの新刊にとページ数を考えて、小さいお友たちが指の練習によさそうなオリジナル曲をコンチェルトにして作ってみた。

指くぐりがうまくできると、弾けるメロディーの動きの幅が広がるから、上達度は上がる。

以前からうちの生徒さんに弾いてもらって、発表会でソロで弾いてもらった「ピアノ大好き!」という曲。

うきうきわくわく、そわそわ、音楽して、ピアノを誰かと合わせたら、ほらこんなに楽しくなっちゃった! としたいと思って、伴奏のほうをエレクトーンでいろいろと作っていたら・・・

「エレクトーン大好き!」になってしまった。(^^ゞ

正直なワタクシ。(*^_^*)

そういえば、jetの新教材のタイトルは「大好きエレクトーン」だったっけ!

たくさんのボタン、ホントホント! ここにこんなのあったーとか・・・へぇー、便利ーとか・・・それをやっているときの私は50歳ぐらい若返っているかも・・・・爆笑(年齢を聞かないでね笑)

私は・・・・ピアノも大好きですが!

やっぱりエレクトーンが好きなのだなぁーと思った。が・・・ピアノを通じて薫り高い芸術性あふれる音楽の世界が好きなのだと思う。つまりは、奏でる音楽のもと、種は、やっぱりクラシックが一番好きなのだと思う。

この前、ベートーヴェンのバイオリンソナタ春の第三楽章スケルツォをコンチェルト仕立てにしてみたら、ピアノとエレクトーンのための新しい作品を創出した感じになり、それがとてもやりがいを感じた。

いろんな方に弾いてもらったら、いろんな反応。現場で教えている先生方は、面白い!と早速生徒さんにどう与えたらと思ってくださって、夏のサロンで弾いてくれるお友達が現れた!

私の作るそんな音楽を受け入れてくれるハートこそ、私が世の中の役に立つ証みたいなものだ! 新たな実験に挑戦している面白さ、あー一緒に人生歩いて下さっているようなものだわー感謝!

GW開けて、またいつもの日常が始まりました。

私の音楽人生・・・・は、まだまだ続く~   は・・・・・・ず・・・・・・

« ファゴットの響き! | トップページ | 菅野大地トークコンサート~小倉jet定例会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新作で:

« ファゴットの響き! | トップページ | 菅野大地トークコンサート~小倉jet定例会 »

フォト
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ