« あたらしい生徒さん | トップページ | コンチェルトエレクトーン練習 »

2014年11月 3日 (月)

療育研究会のために

九州のjetでサークルのように立ち上げた音楽療育研究、今月の14日のための準備を始めました。

音楽療法的な専門としての学びを深く追求するということもですが、地域で活動する音楽指導者として、同じような生徒さんをお持ちの先生方が情報交換したり、指導についての悩みを語らいながら、みんなで切磋琢磨する音楽療育研究会にしようかと、始まったものです。

前回の6月、手とり足とり何から始めて良いものやらの気分で、皆様集いあったわけですが、それでも大変な実りを感じていただけた先生方からの声! 嬉しいなぁー

情報提供された先生も、そのお話をお聞きになられた先生も、アドバイザーとしてお迎えした精神科の先生のお話も、普段のjet活動ではなかなか届かない部分のところだったわけで、今回の連絡業務でのやりとり、事務局的な役割の私には、とっても励みになる声が届き、ますます頑張らなくっちゃ!

少し活動が安定してきたら、ワークショップとかやりたいですねー

そんな経験のあるギタリストが身近にいるので、色々と教えてもらい、機会あったら、北九州でも開いてみたいなぁー。

コンチェルトでご一緒する療育関係のお友達、また楽しみが増えると喜んでくれるといいです!

小倉の心の灯の会の皆様、今月14日どうぞよろしくお願い致します!

« あたらしい生徒さん | トップページ | コンチェルトエレクトーン練習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 療育研究会のために:

« あたらしい生徒さん | トップページ | コンチェルトエレクトーン練習 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ