« ハロウィン | トップページ | あたらしい生徒さん »

2014年11月 1日 (土)

アレンジのレッスン

昨日の夜! ちょっと嬉しいことがありました。

それはそれは・・・大人の生徒さんで、この春からエレクトーンの指導者になられた方が、アレンジステージの作品に取り組んでいらしたのですが、なかなかスタンダードの渋いアレンジを作っていらして、素敵な音楽聞かせていただきました!

彼女にとっては、初めて出会う自分自身の本格的なエレクトーンアレンジ、今日で3回目のレッスン、やっとテーマの部分が整って、なんといってもすぐにサロンで、ライブで弾ける、聞きたいかのような雰囲気があります。

生徒の作品であっても、プロがアレンジした既製の楽譜とは別物の味わいと工夫が有りますし、なにせ彼女自身を感じる作品、ここまで作るのだって大変な努力だということが、とってもわかるので、余計に感動してしまいます。

サウンドもシックで大人だ~! われわれの世代には共感度高いかな。

一方、福岡からフォローアップ講座の流れで、次々と生徒さんに弾かせたい難易度のオリジナル曲が届き、添削。楽譜だけの作品を見せて、聞かせてもらって、またまたこちらも、それぞれのカラー個性を感じ、生徒思いの一生懸命な姿が思い浮かんでじわっときたり、これはもしかして先生ご自身の青春の思い出かも?!みたいな、また違ったカラーの共感度高い作品が並びました。

自分の姿を作品に映し出されて、裸になったかのような気分で、どう伝わるのかなってドキドキしますよね。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

でも、しっかりと皆様の音楽受け止めて、口ずさんだり、思い出して踊ったり・・・(^_^;)いやー、ステップ踏んだだけですわ笑

あと半月ぐらいかな。みんながんばれー

« ハロウィン | トップページ | あたらしい生徒さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレンジのレッスン:

« ハロウィン | トップページ | あたらしい生徒さん »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ