最近のトラックバック

2020年2月17日 (月)

お気に入りお店閉店

Horizon_0001_burst20191006195948132_cove

博多に来ると、必ず一回は運んでいた駅前デパート上の食堂街にある麦料理の店が、なんと閉店していました。

今日は久しぶりに、古くからの友人とディナー、結局これまた時々顔だす京料理の店で、1日の仕事の疲れを癒したわけですが、行きつけの「美膳」は、その名前のごとく、美味しくて、安くて、雰囲気もなかなか小綺麗な上、接客も明るくて上品なお店で、ランチの海鮮丼もファンでした。

写真は、昨年のものです。お店の大将やら、息子さん?着物で接客のお姉さんたち、東京から出張での博多の御食事に、いつも優しくしてくださりありがとうございました。

時の流れ、こんなところにも感じながら、友人とのお付き合いも、四半世紀~お互いに元気で頑張っていきましょう‼️

2020年2月16日 (日)

博多へ

またまた出張、年度末の強烈なスケジュールがスタート、来月の最初の金曜まで、一旦帰京するものの、ほとんど博多と神戸と愛媛も小倉も!

我が家のような博多D×ホテルやら、とっても便利にお世話になってる神戸Hホテル。

ビジネスホテルで完全なサラリーマンのおやじ、いやお兄様たちと肩を並べて生きてますねー

しかし、この出張の時間は、ひとりになれる=おさんどんの家事がない(^_^;)わけで、この時とばかりに集中して、制作も業務もこなしておりまする・・・・しかし、体はひとつで、いくつあっても足りないような最近の私ですが、ひたすら支えて下さる皆様のおかげで、なんとか回っている状態でございます。

最近、ストレスが高くなると、胃腸の調子がよろしくないとか、目眩がするとか・・・

本当にわかりやすい体になって、「我慢」を知らない我儘な反応、ストレス感じて、体は正直~

全てに素直な・・・・あはっ、言わせておいてね。(*^_^*)

今日は新幹線でお弁当ランチ、隣にラブラブのカップルが通路はさんで楽しく語らっていらっしゃいました。ちよっとうらやますぃー

そこに、どっかーんと、新幹線弁当ひろげて、何かに対抗するこのエネルギー、

コーヒーに、持参したおやつ~バウムクーヘン食べて、カップルから、横目でおいしそうと(別に言われていないが)ちらちら眺める視線が、何の優越感だ爆笑

日曜日だったので、満席に近い!

下手したらコロナを拾っちゃう怖さのマスクオンパレード。

気を付けようとひたすら、パソコン広げてお仕事タイムでした。

よけいなお世話ですが、コロナ報道確かに情報は必要だけど、あおり広告みたいに、悪いことばっかり伝えないで、ちゃんと予防して感染が防げたとか、大事に至らなかったの健康プラス報道しても良いと思うんだけどなぁ。

あ、もう着きます。

福岡の皆様、また来たよ! 

神戸の皆様、バレンタインコンサート参加できずにごめんなさい。

小倉の皆様、最近素通り、来月いくね~皆様の笑顔見に行かなくっちゃ!

Dsc_0607


2020年2月15日 (土)

今年はベートーベン生誕250年だから・・・

火曜日に講座が終わったばかりで、一段落。

今回は、これまでの新作講座の中で一番制作量が多く、演奏も、曲数が多くて大変でした。

ひたすら新たにイメージを膨らませ、子供たちが喜びそうなアレンジネタを考えまくって、大変な労力というか、エネルギーを使った渾身の作品となった気がしています。自分で褒めてあげよー(笑)

先生方からは、すぐに使えそうなものばかりで! と、喜んでいただきました。よかったぁ~

ご用意した楽譜類は、ほとんどの方がお買いになられ、ピアノの先生方も買っていかれました。はい、伴奏行きます(^O^)

最初のモーツァルトでは、本格的な作品をお聞かせして、あわただしいオープニングに、ピッチ合わせや、音のバランスなど確かめる時間も労力も充分にないままスタート、朝は、主人にも手伝ってもらい、石神井まで楽譜をスーツケースに入れてよっちらおっちら・・・・重かったです。

いつもながらによくやるよと、頭の中は本日のプログラムや、伝えねばならないこと、時間配分などがグルグル~

どんなに小さな規模でも、きちんとお伝えするためには、弾く以前の問題をクリアにしなくてはなりません。

ゆとりを持って、コンサートとしてお届けしたいと、いつも思うのですが、お客様たちは皆お忙しい中にご参加下さり、午後も別のセミナーへお出かけで、なんだか朝のゆとりをこちらにいらして下さって、とってもすみません!みたいに恐縮しながら、はい次!そして、これ!みたいに時間を見据えてやったら、ばっちり時間通りに終わることができました。皆様のご協力のおかげです。

アシストさんたちも、かなり緊張されていらしたようでしたが、それぞれの持ち味で大変頑張って下さり、お世話になり有難うございました。

さて、今日は、気持ちも新たに、銀座のお申込み整い、また新鮮な気持ちでベートーヴェンに向き合っています。

今年は生誕250年、そんな記念すべき年に、私は何をしようかと、スコアを広げて、わくわくでベートーベンの言葉を広げると、なんとP&Eのコンチェルトによさそうなことか!

実は、この数日考えていたことをついに実現と思い立ち、ひとりでニヤニヤしています。

やっぱり運命でしょ、とか、田園でしょ、とか、エリーゼもあるし、トルコ行進曲もあったぞ!

ソナチネソナタの類も、コンチェルトにした途端、きゃーすごくシンフォニックにきこえて来るわ~

月光も、あ、悲愴も、・・・・自分に宿題出してます(^O^)

誰かがやってる音楽奏でたって、物まねしているわけじゃなくても、比べたがる世の中です。

そして逆に、耳に届いていない、初めて聞く音楽を良いとか、好みじゃないとか、反応すらできない解らないとなると、ちょっと悲しいし・・・

だからと言って、他の人の目を気にしてストレスため込むのは正直ではないし、素直に良いものはよいと受け入れて喜べる自分でいたいと思うのです。

聴く側のリテラシーも鍛える私のコンチェルト作品なのかもですが、きっときっと、作っておけば、新しい時代には、手の届くオーケストラエレクトーンが大活用されて、家庭の中で身近に本格的なクラシック、交響曲を楽しめるようになると思うのです。

銀座のお友だちの申込みが届き、ビゼーアルルの女より「ファランドール」に、モーツァルト「アイネクライネ~」の3楽章で決めたとのこと。なんと素敵な選曲、そして挑戦でしょう!

それなりに誇りを持ってエレクトーンで叶えられること、新たにやってみたいって思うものです。

新しい視点で作りたいなぁ、多くの人が、私も弾いてみたいと思うものを作ってみたいなぁ。

私のそんな気持ちにお付き合いくださる皆様、ありがとうございます! 

写真は、懐かしい湯島のパークアクシス、私の仕事部屋だったところ・・・あそこで毎日頑張っていたな。

Dsc_0822

Dsc_0823

 

 

 

2020年2月14日 (金)

エレクトーン音楽をつくり続けて

_20180522_182319

Ptna010443_cover1

 

今度講座でお邪魔する愛媛から、嬉しいメールが届きました。

かれこれ20年近く前に作った「エレクトーンリトルプレイヤース」今はミュッセで「はじめてのレパートリー」として発売している導入期の五指で弾くレパートリー集ですが、それを制作当初jetで案内して下さったことをきっかけに、それ以来ずっとお使いいただいている先生からのメール、涙がとまらない程、嬉しくて、こうして今も、あらゆるエレクトーン作品制作している励みになりました。

以下、ちょっと抜粋で、ご紹介します。

私の教室の発表会のプログラムには毎回必ず先生の曲が登場します!FDのデータもステージア変換してずっと使わせていだいています

①ごきげんマーチ(子どもたちの大好きなうちの教室の定番曲です。今回は4歳児二人が木琴で演奏)

②ココアが大好き(優しいメロディーが大好きな曲、小1生のエリクトーンソロで両手演奏にしました)

③ハッピーサンデー(これはちょっと変わったことをしました。『勇気を出して』をエレクトーンで鳴らしながら、習い始めて間のない子がピアノで『ハッピーサンデー』を弾きました。リピートなしで『勇気を出して』の中間部のところではピアノは簡単なハモリを入れました。FFE-DDC-そうしたら凄く豪華な曲になって本人も親御さんも大喜びでした!でも、2つの曲を勝手にドッキングさせてしまったりして先生お気を悪くされたかもしれませんね。どうかお許しくださいm(_ _)m)

④花びらのシルエット

これもうちの教室では不動の地位の曲です!今年は4歳児二人のピアノとエレクトーンのデュオにしてみました。ピアノが主にメロディー、エレクトーンの子がサブメロディーでハモリました。二人とも部分的な両手奏も入れています。この小さい二人、この曲で秋の地域の総合文化祭にも出場し、とても綺麗で好評でした。

中略

先生がずっと取り組んで来られた、小さい子供でも、習い始めたばかりでも・・まるでオーケストラをバックに演奏してるような充実感を感じられるということ、そして上級者にはオーケストラを雇ってこなくても、伴奏者が居なくてもコンチェルトを弾いて楽しめる?・・それどころかいつも弾いてるピアノ曲をまるでコンチェルトのように(オーケストラが居なくても)楽しんで演奏できること・・それを愛媛でも発信していだけること、本当に嬉しく思っています!

そうなんです。

私の思いを音楽を通して、レッスンを通して汲み取っていただいて、そこで人が育っていることの現実!

もう死んでもええわ~💧ぐらい生きてきた、つくり続けてきたこれまでの努力が報われました。

ありがとうございます。

これからも頑張りますね❤️

2020年2月13日 (木)

ゴッドファーザー愛のテーマ

200pxmarlon_brando

新作講座が終わり、またまた次の階段登り踏みしめ、、、とは言いません(^o^;)が、3/1の福岡日航サロンで、いつもご一緒してくださる松岡良彰さんのために、ゴッドファーザー愛のテーマを、ちょっと開いて伴奏アレンジ、こういうのが以外とコード付けに捻りがあるのですよね❗️

写真は、主演のマーロンブランド。カッコイイ~(^-^)v

BmのKeyで、カデンツいろいろとおさえてみると、マイナー曲は、ベースひとつで、あれこれ広がり、これだ!の原曲コードは、それなりに深かったりして(^o^;)

007ジェームスボンドのテーマも、面白い音源作れそうかと、ワクワクしていますが、やはりこれは、世間の風を浴びて酸いも甘いも知った大人のハートが、アレンジは必要だ!~どんなんだよ(笑)

ゴットファーザー、福岡日航サロンは、3/1です。皆様にお目にかかること楽しみにしています!

2020年2月12日 (水)

新居浜コンチェルト講座

Dsc_0240_20200213222901

昨年銀座に聞きに来て下さった愛媛の先生とのご縁で、再来週の木曜日27日に、その方がアドバイザリーを担当されているYAMAHA新居浜jetに、コンチェルト講座で伺うことになりました。

初めて出会うコンチェルト~まさしく、四国上陸でございます☺️

その打ち合わせを、電話やメールでやりとりしました。

私一人で伺うコンチェルト講座は、ブルグミュラーや、バスティン、導入初級でよく弾かれるピアノ曲についてのエレクトーン伴奏をご披露ご紹介して、現地の先生方のご協力をいただき楽しくやりたいとおもいます。

まさしく時は今、年度末で、来期の計画を立案し、方針を定めねばならない時で、関わるjet支部からは、アンケートなどが上がってきていて、それを基にスケジューリングするつもりです。

支部ごとに地域性、志向性異なり、また全ての先生方に行き届くテーマには届かない現実の中に、エレクトーンがあるピアノ指導に着目するのは、jetならでは、jetのブランディングと言えるのではないでしょうか~

新居浜のT先生有り難うございます。私ならではの出来ることを求めて下さり嬉しいです。

精一杯頑張りますね(^-^)v

2020年2月11日 (火)

新作講座終了

1581418899598

1581418976540

1581404084286

1581404088929

1581404093553

新作講座無事に終わりホッとしています。ご参加の皆様、応援下さいました皆様、またアシストやスタッフとしてお力頂きまして、有り難うございました。

たくさんの嬉しい言葉頂戴して、励みにまた書いていきたいと思います。

年をとり、えっちらおっちら、マイペースで続けて参りたいです。

ご披露したのは12曲、特にオリジナル曲には、皆様の心に届いたようでした。

作品について、時間の許す限り、背景や和声について、伴奏編曲のポイント、レジストについて、演奏の参考になるように、コンパクトにお話致しました。

神奈川から、群馬から、千葉から、埼玉から!関東一円のあちこちから熱心に足をお運び下さる皆様の心に、お教室に役立つ作品のご提供、これからもマイペースですが、続けて参りたいと思っています。

皆様ありがとうございました。

2020年2月10日 (月)

楽譜完成

Dsc_06012

Dsc_0602

明日のコンチェルト新作講座、楽譜が出来ました。嬉しいな😃💕努力が報われる気分でございます。

◾️モーツァルトピアノ協奏曲第23番KV488全楽章エレクトーン一台でコンチェルトできます!

初めて出会うコンチェルト新作楽譜3冊右から

◾️Vol.28(まほうの笛、アヴェベルムコルプス、クリーゲルのメヌエット、バースディマーチ、カルメンよりハバネラ、ユーモレスク)

 ◾️Vol.29(ハンガリアンラプソディ第二番より、モーツァルト交響曲40番第一楽章より)

◾️Vol.30~私のオリジナル曲集(OpenCafe' 、SOAVE、真っ赤なリンゴのロマン)

みてみたい人、ほしい人、聞きに来たい人!あつまれ~~~

2020年2月 9日 (日)

講座最終合わせ

Fb_img_1581177178273

Fb_img_1581177184871

Fb_img_1581177188368

新作講座のための最終合わせを行いました。アシストをお願いしている三人の皆様と最終準備。出来立てホヤホヤ作品11曲+モーツァルトピアコン23番3楽章の12曲たち、2/11にお披露目です。

この数日で楽譜浄書の最終チェックや、作品解説等製本作業入稿のためにも、頑張りました。やや睡眠不足(^o^;)

寒い1日、かわいいお花たちが、駅までの途中に咲いて、春はもうすぐそこにやってきています。

2020年2月 7日 (金)

エレクトーン談義!

Tripart_0001_burst20200207131704238_cove

左側に写っているのは、エレクトーンプレイヤーの市川侑乃(いちかわゆきの)さん。

今日は夏の銀座のための準備でお願いかねて、お時間作っていただきました。

彼女は、12月に10回目のソロリサイタルを終えて、私も杉並公会堂に、聞きに行ったばかり。

現代音楽作曲家への委嘱作品を毎回発表しながら、エレクトーンの可能性を感じさせてくれる一押しの音楽家、演奏家で注目すべき方なんです。

私はシティで耳にしたのがきっかけで、5、6年前からのファン!

というか、彼女の素晴らしい演奏と音楽、その取り組みは尊敬!

自分のよしとした信念を貫いていらっしゃる姿、潔い!

彼女の言葉から聞こえてくる同じ音楽的な価値観にも大いに共感しました。

嬉しくて、言葉にならない、わりにはしゃべりまくった(笑)

これからどうぞよろしく。

銀座のコンサートで、エレクトーンの可能性を皆様にお伝えしていただけたらとお招き致します。

発信するからにはと、ひとつページをめくりました。どうかよろしくお願い申し上げます。

2020年2月 6日 (木)

虎ノ門病院定期診察

糖尿病の定期診察、先月は目眩でハラハラドキドキの診察でした。あれから、1ヶ月~はやいなぁ。

数値は、着々と進行、ああ、もう入院した頃に近づいてしまい、あの頃よりいろいろ気を付けているのですが、体自体がそうなってじわじわ来ているのかなぁと、心配しつつも、まあ、くよくよしても仕方ないし、と、気を取り直して、帰りには、病院の近くにある金比羅神社にお参りしてきました。

ビルの中にある神社、なかなか鳥居やら、お清め水のところにも彫り物が凝ってます!

Dsc_0593

Dsc_0595

Horizon_0001_burst20200206153429762_cove

Dsc_0596

2020年2月 5日 (水)

来期の小倉ピアノ講座は

0001-4

小倉jetで新しい鍵盤指導研究のためのピアノ講座を企画しました。「今」の生徒さんに対応する指導法講座、講師はコンクール審査で活躍の福岡在住、増井以卓(ゆきたか)先生です。4/9 11/5二回シリーズ、こちらjetの先生以外も、受講OK! 

北九州の先生方のご参加おまちしています。

ご予約は、ナガト小倉店093-531-4342まで。

2020年2月 4日 (火)

持つべきものは~

Img_1332

今日も朝からMUSICAで講座の合わせに、レッスンにと1日過ごしました。

作品の演奏合わせはもちろんのこと、作編曲制作、浄書楽譜作成、製本作業、作品のレジストデータ作成を殆ど同時に行ってやっとこさっとこ、間に合いそうな目処が、、、とおもったら、昨晩作ったデータが、と、ん、だ、ァ~ギャー泣

持つべきものの何とかで、前回お渡ししていたデータを生徒さんから逆にコピーさせていただき復活

よかった!

また、今日は懐かしい生徒さんがレッスンにいらしゃいました。

頑張っていらっしゃるようで、今年のアレンジステージに全国入賞された報告や、最近の作品もお聞かせ下さいました。

長いこと教えてきたなぁ~そして、関わった方々とのご縁を大切に思った1日。

講座のアシストさんたち三人といよいよ最終合わせは土曜日です。

この数日が勝負!(^-^)v

2020年2月 3日 (月)

インクと紙とセロテープ

この3つを三種の神器ではないけれど、制作には欠かせない道具で、パソコンのフィナーレ画面上だけで作業をしていると、必ずあちこち見落としたりします。

ページレイアウトでも、やはりプリントアウトして簡単に製本作業してみて初めて、形としての譜面が見えてきて、音楽を形にしていく実感。

楽譜をまるでアートのように眺める瞬間でもあり、よい作品だと、譜面としてスッキリしたまとまりを感じて、校正作業にも納得感!

それを実際に弾いて伝えるための練習もこれまたエネルギーかかるわけですが、以外とこちらは、指を動かす作業、頭で奏でている時にも練習しているような感じなんです。

散々インクを使って、紙は大量消費、セロテープも100均に何度も足を運びと、毎度の制作、一年に一度のこの活動、今回は銀座でちょっと後になってしまいました。

あと1週間のうちに3冊の楽譜を印刷にかけます。

解説やら、表紙やら、まだまだ作業は続きますが、明るい兆しみえて楽しくなってきました。

あ、あと、嬉しいお知らせ~四国愛媛から講座のオファーがありました。詳細はこれからですが、コンチェルト普及がんばります。

写真は、昨年夏に銀座コンサートで作成の楽譜、自主制作ですから私のコンサートや講座でないと購入できないため、今回も表紙などどうしようか迷っています。どうぞ、お楽しみに!

_20190822_014517_20200204014301

蛍草~NHKオンデマンド

51a98zbx8hl_ac_sy400__20200203100401

気がついたら、もう2月になりました。

あ~、やらなくちゃいけないこと、少しずつだけど、ちょっと焦っても仕方なく、まずは、のんびり気持ちを整えるには、気になる時代劇鑑賞ビデオタイム。

最近は、大河親方様から、ドラマにはまり、昨年放映されていた「蛍草」を見ました!

感動した!

皆さん、このドラマ、ヒロインの演技に、子役がまたいい!

感動する気持ちを日常のどこかにもつと、リフレッシュ!

オリジナル3曲コンチェルトにまとめて、いよいよ制作は佳境となり、まとめて眺めたら、3冊分の作品分量を今回取り組んでいたことに気づいて🐌💨💨なんと、自分の仕事量の膨大だったことにびっくり。

というのも、やりたい曲の一曲ずつが、思いの外ページ数が嵩みました。

蛍草で、信念つらぬく姿に教えられて、私も信念貫くぞ!

親方様や難波の萬田さん、きみまろに志村けん、4Kの前で、泣いて笑って社会勉強、道徳、、、、

みんな人間をしることじゃ~わらわは、エレクトーンで生き抜いてまいりますぞ(*^^*)‼️




2020年2月 2日 (日)

夜に見た春の訪れ

Dsc_0591

Horizon_0001_burst20200202192913127_cove

夜のお散歩~道端の軒先プランターに見事な梅の花、そこだけ春。夕方遅くなって出掛けたお買い物タイム、1日疲れた心と体に優しく穏やかにこんばんは。

2020年2月 1日 (土)

風邪に負けるな

Fb_img_1567005217634

今日は午前中は自宅で事務作業、今度小倉jetにお招きするピアニスト増井以卓(ゆきたか)先生の講座案内チラシを作成したり、諸々調整で、お昼にはまず最初のデータ完成、これから修正校正も入り、木曜の定例会では、配布していただけるとのことになりました。

小倉の皆様、どうぞお楽しみに、二回シリーズで4/9、11/5です。jet以外の皆様もご参加可能のセミナー、ご予約はナガト小倉店へよろしくお待ちしています❗️

さて、午後からは、MUSICAにコンチェルト合わせにうかがいまして、アシストさん、風邪で体調崩してキャンセルをお聞きしていたのですが、やはり合わせに行きます!と連絡くださったのが、お昼ぐらいかな、夕方、二人で二時間頑張りました。

真っ赤なリンゴのロマン、SOAVE、OpenCafeと、それぞれの曲の持ち味をよく引き出してくださり有難い~どうぞよろしくおねがいします。

胃腸型の風邪でかなり発熱で、私も無理させてはとハラハラ、でも音楽の力で楽しく弾いてくださり風邪は吹き飛んだよ、ありがとうございます。

講座までいよいよ10日、はじめて出会うコンチェルト楽譜制作も来週は製本印刷へとりかかります。

いろんなことが、どんどん進んでいて、ついていけない(^o^;)

しかし、自ら推進せねば、前にも進まず、誰かがやってくれるわけでもなく、やればやるほどスキルアップだし、キャリアアップもするというものだ!

よっちらほっちら(笑)

2020年1月31日 (金)

jet神戸グレード研修

Dsc_0589

1580489967515

1580489960928

1580489947456

神戸jetで、エレクトーングレード10級から6級対応受験指導準備研修を行いました。

要項の内容を確認することはもちろんですが、ガイドブックには載っていない受験対応を実際に試験官をされていらっしゃり、jetの籍もお持ちのA先生にお願いして、試験現場で感じる試験官ならではの貴重なお話を伺い、また、受験促進に指導準備をどのように考えるべきか、グレードとコンクールの違い、父兄対応、など、教えてくださり、よい講座を実施することができ、アドバイザー、事務局スタッフと共に嬉しい定例会になりました。

また、お久しぶりの先生もいらしてくださり、熱心な先生かたの笑顔と活気を感じました。

jet資料室にあるグレードを受験を促すための豊富なツールもご紹介、知ってる人は知っている様々な便利ツール、今時の父兄対応にも、先生方の味方になってくれそうと、嬉しい反応!

業務は年度末となり、午後はスタッフで来期に向けての打ち合わせをふか~く熱~く(*^^*)💕行い、よく考えたらお昼もろくに食べずにいたこと気づいて、結構な時間にランチにお茶にとのんびりしていたら、携帯の電池はきれてれし、時間の感覚わすれて、ぎょっ、いい時間になっていた!

東京駅に到着して帰宅したら11時をまわって、携帯に充電器つけた途端、またまた訃報が、、、

頑張っていらした先生、いつになったら、ゆっくりお話できるようになれるかなと思っていたら、逝ってしまわれてショック~落ち込んで一人で偲んでいたら、2時ぐらいに地震が!

いろんなことがありました!

体に気をつけて、ストレスフリーの時間を過ごして参りたいと思います。

2020年1月30日 (木)

神戸で

Dsc_0565

Dsc_0570

Horizon_0001_burst20200130202310929_cove

Dsc_0577

Dsc_0582

Dsc_0583

Dsc_0586

Dsc_0587

この3ヶ月の御褒美タイム。

新幹線で晴れ渡る冬空を眺めて、今この時の幸せ感じて、夕焼けに映える富士山に癒された。

神戸到着。今日はよくいくファッションビルレストラン街へお一人様懐石。かわいい招き猫に誘われ着席、かなり美味しくてびっくりするぐらい料理に感動!

その猫ちゃんに誘われたみたいに、CATSの映画字幕版鑑賞~ミュージカル映画は、音楽担当の力がそのまま反映、アンドリュー・ロイドウェーバーのパンチの利いたリズム溢れて、賑やかな音楽に光る「メモリー」

ひさしぶりにポピュラーの洗礼、楽しかった。

わずか3時間の癒し御褒美すっかり嬉しくなってblogをかいているけど、ぎゃ~携帯の電池きれになりそう、充電器ないよ(^o^;)

最後に、、、常宿ホテルの近くに親方様が、、、😆💣️✨


2020年1月28日 (火)

寒い1日フル回転

今日は、明け方やはり小雪のちらつく寒い朝でした。指導研究会は、お休みして正解、午後からMUSICAへ。

その前に、来月の予定お尋ねが博多から入ったり、アンケートの集計が送られて確認、そこへ銀座申込みのファックス入り、メールやラインもまとまって入っていて、ああ、会報原稿書かなきゃ(^o^;)

午後は、慌てまくって乗った電車が、急行のつもりが、あれ各停、ぎゃ~と遅れてレッスン到着、生徒さんはスラブ舞曲をコンチェルトからソロにして正解の演奏を聴くことができ、ゆとりの準備になりそうで、いい感じでまとまっていました。まだ1月だが、、、(^-^)v

なかなかコンチェルトでは、仕上がりまで大変かと思ったけれど、逆にスコアを一通り経験したことが、ソロによい方に働いたようで嬉しくなりました。

さて、新作合わせにいらしてくださったピアノアシストさんと、モーツァルト、オリジナル3曲をコンチェルト。モーツァルトは、なかなかいい感じ、オリジナルも、どうなるのかなとおもったら、私のレジストがまだ完全でない分、あちこち修正~でも、思った以上によく弾いてくださり、スィングにも着いてきて下さり、合わせるのが上手い!ノリもすぐに感じて、楽しくなりました。ありがたいです。

そして、その中の一曲をソロで挑戦される生徒さんのレッスン、左手とベースの難度高さを地道に練習、以外に見た目より高い難易度を頑張ってくださいます‼️いけ~(^-^)vと応援して、終わってお疲れ様カフェタイム。

いっぱいしゃべって、聴いて貰って、いろんなこと教えて貰い、毎度感謝~(^-^)vホッとする一時。

さて帰りにお買い物して帰宅、夕食おわったら10時を過ぎており、それからなんと、メールのお返事よろしく、会報原稿作成、文章2つ作成と連絡返信、おわったら既に日付が変わり、よく頑張った!

年度末は、いつもこんな感じで進んで行きます。

明日は、まだ連絡してない先生にラインからスタートだわ~

おやすみなさい

2020年1月27日 (月)

モーツァルトの誕生日

Dsc_05582

本日1/27はモーツァルトの誕生日、そんな日の朝に届いたK40のピアノコンチェルト3番のスコア😃💕まだ11歳のモーツァルトが、他者の曲を編曲としてピアコン制作、おそらく父レオポルドに教授して貰いながらの作品~楽しみ(^-^)v

明日の朝は雪になるとか、、、

指導研究セミナーは、お休みにすることにしました。関係の皆様、来月の新作講座でお目にかかれますように。

オリジナル3曲も出来上がって、弾いてみたら、やっぱり自分の作品だから愛着もあり、嬉しくなります。

また、作った時にアドバイス下さった恩師の一言、今頃納得のコード付けベースラインを感激しながら、取り入れました。あの頃は、全くその良さがわからなかったのよね~未熟だったわ(*^^*)

モーツァルトは、11歳でこれ☝️半世紀以上時間を使って生きていても、この程度だと凡人の耳のつくりを納得しながら、少し精進の甲斐あって、ちょっとでも成長を自分で解ったこと自体を善し!とバネに致します。おう😁

小倉jet予定修正、完了~頼りになるA先生と立案作成でホッとしています。福岡は、今日は運営委員さんと担当者様で集まっての会議、神戸は、今週伺います。

次第に年度末業務が始まって忙しくなりそう!


2020年1月26日 (日)

恙無い日常の気高さ

Dsc_0553

Dsc_0552

毎日、ほとんどの時間を音楽制作に費やし、jetに費やし、家庭の中では、主人との生活に、この私の音楽の時間が溶け込み、24時間が過ぎていきます。

夫は、私の制作の出来不出来による気分の浮き沈みにお付き合いしてくれ、励まし、気分転換を上手くコントロールサポート、有難いことです。主人の存在で、新しい音楽を産み出しているといっても過言ではありません。

まさか、今のような日常になるなんて、結婚する時に考えもしませんでした。

時々、制作で行き詰まったり、仕事に行き詰まると、自分のやっている仕事が、とてつもなく役にたたないこんなことを、、、と、落ち込みます。

特にエレクトーンという楽器にたいしての未来に眼を向けたら、私自身の情熱や誇りは失せねばならないんだよ、と、悪魔のささやきが聞こえてくるかのような出来事を勝手に結びつけて、勝手にけしからん!と怒り、勝手に涙が出るほどです。

また、思い描く世界に、欲深い邪な思いやら、期待を裏切られるプライドの高さを感じて、残念に思えては、信じる音楽の世界に没頭、その繰り返しで生きている気が致します。

しかし、私の作ったもので、コンチェルトする姿等に触れると、様々な背景よりも、今その瞬間に感動する人の気持ちを大切に生きていくことが、私の役割なのだからと気持ちを立て直すことにしています。

今日のおやつは、北海道のバウムクーヘン!しっとりしていて、10切にカットしてある箱入り「三方六」北海道開拓の歴史に思いを馳せていただくロマンは、エレクトーン普及と結び着けたくなります。

冬の日曜日、あと一曲で全ての講座曲が完成します。頑張ろう‼️



2020年1月25日 (土)

オリジナル曲をコンチェルトに

Dsc_0554

いよいよ講座の準備は、私のオリジナル曲へ入り、最後の詰めで、かなりの疲労~創出には計画は全く生かされず、もっとよいものを作りたいと、一体何度の手直しかと思います。

あまり深く考えたところで、メロディーが変わる訳ではないし、自分の曲なのに、研究しているかの感覚、作品の背景やら、人生振り返り、曲のテンポも、やっと今になって適正化(^o^;)

作曲した30代の若い時には、テンポ143でこけそうだった(笑)のを135でいい感じ。焦っていたかも😆そんなことを考えて当時を思いだし未熟さを優しく眺めるゆとりも生まれ、どんだけ~と、今回お伝えするオリジナル3曲を愛おしく思い、上手く伝えられるようにまとめたいです。

世間ではコロナウィルスが中国全土に広がり、武漢閉鎖の一大事、私も例年ならば、必ず大風邪ひいたり、インフルになったりと、体調崩すのですが、なんとか持ってます❗️

今月の指導研究講座は28日、エレクトーン機能から、指導へ繋いでいけたらと思います。

皆様よろしくお願いします。

2020年1月24日 (金)

実家はどこだ!

1579862067989_20200126074701

火曜日のレッスンからまだ間もないところに、またまた石神井のMUSICAへ合わせをお願いしました。朝から、またまたハンガリアンで駆けっこしてるかの気分になり、元気に~といいながら、どうしても納得いかない冒頭部に、頭捻ってます。

楽譜から見えるもの、実際のサウンドに開きがあり、仕立て直しの必要性感じて、貴重な時間をお付き合いくださっているのに、申し訳ない気持ち一杯になりました。

さて午後からは、近くに住む娘を呼び出して、博多で買ったお誕生日のプレゼントを渡してランチしたあと、彼女の家へ。

すっかり寛いでしまい、お昼寝までしてしまいました(^o^;)ははっ。娘は、素敵な奥さんしていて、新婚の小さなお部屋も、すっきりと暮らし、愛情たっぷりの美味しいご飯を日々作っているようで、お昼寝から目覚め小腹が空いた私に、残り物だけどと言いながら、かなり美味の野菜スープと、卵料理をふるまってくれ、おもてなし。

まるで実家に帰った気分(^o^;)

亡き母の膝に甘えたかなり遠い昔を思いだしました。


2020年1月23日 (木)

来期の計画

これから年度末にむけて、来期の計画を今年度のまとめ含め作らねばならないのですが、今日は小倉jetの分やら、MUSICAの講座のことや、いろいろな今年のワタクシの活動計画を考えました。

しっかり作成したのは、小倉だけ(笑)あとは、あちこち捻りまくって、グルグル~(笑)これからまだ3月まての2019年度活動もあるわけですから、当然まだまだやらねばならない歯車を回していかなくてはならないのです。

8/7銀座ヤマハホールも、お陰様で、一般公募かける前にほとんど目処がついてきました。

今日は、テノールの佐々木君が、私の「ひかり」も歌ってくださることを聞いて、嬉しくて😃💕急に元気になってます❤️

あとは、伴奏が手一杯になってきたので、先生と生徒さんでの参加があると、有難いけどなぁ~連弾やソロもあったらと思いますが、ちょっとサプライズも含め、あまり欲を出さずに、プログラムを整えて、私らしい音楽会を今年も目指したいと思っています。

御一緒してくださる方々と共に、私のエレクトーン伴奏や作品を伝えるコンサート、また書いて弾いて、頑張らねば!

1月は小倉jetサウンドカーニバル既に終わり大成功!

2月11日 石神井のMUSICAで新作講座 残席あります。

3月1日ホテル日航福岡サロンコンサート キャンセルがあり、参加者受け付け中今月末まで

3月21日 埼玉桶川市民ホール中野音楽教室発表会ゲスト 生徒さんたち15名ぐらいにエレクトーン伴奏、こちらコンチェルト指導のキャリア長けた先生のもと、多彩なプログラムをお伝えできます。

4月29日 石神井MUSICAサロンにて銀座コンチェルトコンサートのためのサロンコンサート、ご参加や参画の皆様での決起大会

8/7 銀座ヤマハホール松丸弘子初めて出会うコンチェルト作品展コンサート こちら、昨年に続く開催となり、またまた聞き応えある作品展、今回はコンチェルトの他、ワタクシのオリジナルも前回と異なる作品をお届けします。

12/19 所沢ミューズ大ホール 奥村音楽教室発表会ゲスト 依然威風堂々で御一緒してくださった奥村先生のお教室のお友達とはじめて出会うコンチェルト、はじめて出来たコンチェルトを、やってよかったコンチェルトにするぞ!この日は、62歳の誕生日です。(*^^*)


これに、毎月の福岡、小倉、神戸のjet業務と、石神井のMUSICAでのレッスンやセミナーがはいります。助けて下さり、jetの活動、エレクトーン普及、そしてワタクシの音楽活動にも支えとなってまたご一緒にがんばってまいりましょう。

モットーは、出来る範囲で楽しく出来ることを!

ライバルは自分よ!

今年もひたすらかいていきたいな。

ちょっと太ってきています。

ま、ず、い~(^o^;)



2020年1月22日 (水)

お気に入りチャオ!

Dsc_0549

Dsc_0548

久しぶりに綾瀬のイタリア食堂 チャオ!へ。

あまりにも夕刻早すぎて、貸切状態、いつも満席や、本当に貸切で(^o^;)入れない時もあるのに、広い店内主人と2人だけ。BGMには、アストラッド ジルベルト だったよな、心地よいボサノバが流れて、久しぶりにお酒もいただきました。

最近は、よく眠ります。お酒もワインも無くてもグッスリ。それだけ、毎日フルで制作~でもなかなかいいものが出来ない(泣)

エレクトーンソロ曲をコンチェルトにアレンジ、ソロで久しぶりに弾いてみると、作った頃の自分の気持ちがよみがえり、その思いを踏まえた今の自分を見つめるのでした。

25年ぐらい前に作った二曲と、12年前に作った曲。人生そのままの作品展をやった御褒美のイタリアンです。


2020年1月21日 (火)

コンチェルト合わせ

Dsc_05473

朝から何かと追われてやっとMUSICAに到着しました。

途中の西武線から見えた富士山、綺麗~美しい~(^-^)v

今日は、三人の方々と、来月の講座や銀座に向けてのレッスンや合わせで、バタバタしている中に、音楽で癒されるかのようでした。

まずは、新作をお聞かせ~ハンガリアンラプソディをお届けしたら、その発想に楽しさいっぱい、可笑しさ、面白さで、合わせてくださった先生と一緒になって、ビックリゲラゲラ~(^-^)v

重々しく、まるでどこか演歌にも通じる節回し、メロディーの語りに、やや暑苦しい空気さえ感じるからこそ、後半はがらっと爽やか、、、通り越して疾走!

アレンジものだし、発表会にはたまには(といいながら、ワタクシ、最近よくこちら系(笑)です(*^^*)

真面目にその前には、ユーモレスクを合わせたのですが、やたらドヴォルザークのアメリカンが耳についてしまい、インディアンから、ジプシーになったかの勢いでした。

さて、マダムのレッスンには、銀座対応で、スラブ舞曲をコンチェルト、のはずが、やはり、合わせのハードルやら、練習しやすさなども考慮し、ソロでお弾き下さることになりました。といっても、私の生徒さんには、コンチェルト曲をソロにアレンジしてお出ししているので、過去のレパートリーから抜き出して、更により整えることに決定!

コンチェルト慣れしてくれば、楽しくなるのですが、やはり銀座となると、相手がいるからこそのステージを楽しむ域にはハードルもあり、また銀座のお申し込み伴奏で手一杯のワタクシのために、ご協力下さったようなもの。よ絡みし、またがんばりましょう。

午後からは、モーツァルト三昧で、ピアコン23番3楽章を何度か合わせていただき、すっかりさっぱり、練習不足のワタクシでさはたが、私の伴奏アレンジ譜をじっくりご覧くださったようで、銀座のコロよりもぐっとコンチェルト感が引き立つアンサンブルになりました。やっぱり、モーツァルト大好きなんですよね~

それに加えて、講座のために、魔法の笛や、アヴェベルムコルプスを合わせていただいたら、特にアヴェ~は、その深み、崇高さ、慈愛溢れんばかりの音楽が聞こえてきて、一緒に祈っているようでした。

昨日から大変バタバタしていたのですが、なんだか一段落で、帰りにはお茶~ほっとしています。

こんな時間が私には、大切なんです。お付き合いくださって、有り難うございました。

あと、オリジナル3曲まとめて、アシストさんに送らねば!なんですが、なかなか最後まで納得感なくてo(T△T=T△T)oアタフタ状況。

そんな中にも、時代劇鑑賞をおこたらないわけで、「風の市兵衛」向井理♥️毎日観よう(^o^)

2020年1月20日 (月)

更にハングリーにハンガリアン(*^^*)

今日は主人が実家の母の見舞にお出かけのため、一人で制作に没頭、ハンガリアンラプソディを更に煮詰めて、安心してくださいませなんて、昨日おつたえしましたが、ははっ、後半は、やっぱりコミカル路線で、弾いても聴いても楽しくホイッスルにグロッケンなど聞こえてくるアレンジになりました。

ははっ、私は自由だ!文句あるか?

はいっ、リスト様~あなたのエネルギー、炸裂パワーは、モーツァルトとは、ま~~~ったく異なる感性のため、パガニーニと似ていますよね(*^^*)

ワタクシ的には、品良くまとめるのが筋と、よく心得つつも、今のまさに2020年には、あなたのけたたましさが、ピッタリ~(笑)

お昼をいただいて、時代劇タイムは、風の一兵衛~天空の鷹鑑賞!

昨晩の「麒麟が来る」なかなかよかったです。鮮やかで眼がパチパチしましたが(^o^;)きっと大ヒット間違い無しの大河ドラマになるでしょう!今年は日曜夜の楽しみがふえるなぁ‼️

これからさあ、今日の後半お仕事タイムは、オリジナル行きます!

SOAVE  泣いてください。

Open Cafe  ウキウキ気分になりましょう!

真っ赤なリンゴのロマン 愛情いっぱいの笑顔になります!

ほんまかぁ~爆笑😆💣️✨

今日も、楽しい制作タイム!

皆様お楽しみに❣️

2020年1月19日 (日)

ハンガリアンラプソディ第二番

やっとリストのハンガリー狂詩曲第二番のコンチェルトが出来ました!

この曲、実は高校生の時に、エレクトーンコンクールで九州大会で演奏した曲です。

当時、誰しもが陥るジャズやフュージョンの洗礼を受けて、ガボールサボのLPを参考にポピュラーアレンジしてまとめた記憶があります。

今回はクラシックベースだけれど、しつこく長いし、難易度高いし、ピアノとエレクトーン一台ずつのアンサンブルにスッキリ弾きやすくまとめるには、サイズダウンに頭を捻り、また、原曲の出だしテンポが、4分の2拍子にしてテンポ40って、64分音符やら、見にくいので、拍をとりやすく4分の4表記にして、リズムの譜割りをとりやすく、見やすくしてみたり、美しいラッサンのあたりは、ゆったりしたテンポがくどくならぬように、またチャルダッシュに入ったら、二台の掛け合い支え合い、せめぎあいみたいなグルーヴ?ドライブ感をだすにはと、やたら頭を捻りながら、あれれ、これビゼーのファランドールにどこか発想が着想が、、、と。

時時あるんです。作曲家が人のアイデアから広がっていることを発見してみたり、刺激しあっていたのかな?なんて、やはり創出する芸術には、真似した訳じゃなくても、何かしら刺激しあっているのかも。

さて、私のハンガリアンラプソディのアレンジには、参考にSEQを走らせることにしました。レジストは、原曲というより鳴りをよくして、変化に富んだ雰囲気にしたいかとおもって、当初面白おかしくとぼけた、トムとジェリーのBGMにも使われていることを意識して作ったものの、品格が落ちすぎで気に入らず、オーケストラベースでまともに(^o^;)まとめました。安心してくださいませ(笑)

1つまた前に進み、今夜はすき焼きだ!御褒美~❣️


2020年1月18日 (土)

新作合わせ

Dsc_0544

来月の新作講座の準備のために、制作をすすめています。既に出来上がっているのは、

魔法の笛、アヴェベルムコルプス、クリーゲルのメヌエット、バースディマーチ、カルメンハバネラ、ユーモレスク

まだ音色レジストが完全でないハンガリアンラプソディと、モーツァルト40番、

あと、リクエストいただいているオリジナル物3曲。

きのう、バースディマーチを生徒さんに合わせていただいたら、楽しい!そこに更に楽しさ加えようで、最期に花火をいれてみました。ケーラーさん、びっくりするかも(笑)

いろんなタイプのコンチェルト楽しく伝えなきゃ!なんだけど、どうもなかなかゴールがみえずです。

明日は、絶対にハンガリアンラプソディを完成させるぞ!

ランチで寄ったお茶の水ワテラスのカフェのシフォンケーキ。今の季節にピッタリのパウダーシュガー、つい眺めて見入ってしまいました。


«ホテル日航大人サロンコンサート参加締め切りました

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ